RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2007.06
28
CM:2

13:55
Category : 学び
先週の日曜日は柳井講座の準備で香川に集まりました。
うどん屋でまた財布を忘れてきました。
30分ぐらいたってたのでナイかなと思いましたが、
ちゃんと店のひとが預かってくれていて、
ことなきを得ました。よかった。
これで2度目です。3度目はもう出てこない気がするので、
本当に気を付けようと思いました。

明日からは山口県の柳井市に2泊3日で研修に行ってきます。
発表の準備やなにやらで、あっという間の1週間前半でした。
課題図書の「坂の上の雲」は結局1巻と少ししか読めませんでした。
読み出すとおもしろいのですが。。。

天気はあまり良くなさそうですが、
精一杯、身のある研修にしてきたいと思います。
スポンサーサイト
2007.06
21
CM:0

02:56
Category : 未分類
east-hashi.jpg
またまた構造物です。
川内がわから見た未完成の橋です。
『平成24年春の完成をめざして』とすこし弱気ともとれる
すだちくんの看板がかかってました。
北京オリンピックの関係で鉄骨などの値段が上がっていると聞きます。
国文祭もあったり、だんだん県の予算も厳しくなってるみたいなので、
ちゃんとできるのかな?とすこし心配になりました。

近くで見るとさすがに迫力がありました。
2007.06
16
CM:0

01:04
Category : 建築
kitagawa.jpg
国際的アートディレクターである北川フラム氏のセミナーが
夕方に建設会館6階でありました。
企画展、出版、音楽のプロデュース、都市・建築・まちづくりなど活動は多岐にわたり、
世界的に活躍されているかたで、フランスの文化勲章など受賞されてるすごい人です。
有名なのは新潟で開催された、
大地の芸術祭/越後妻有アートトリエンナーレ』で、総合ディレクターをされてます。
2000年、2003年、2006年と開催してました。
カタログをみると、2006年だけでも40の国と地域、225組のアーティストが
参加している驚くべき広範囲で大規模なイベントです。

スライドを中心にアート作品にまつわるプロセスやストーリーなど話されました。

越後妻有は日本の原風景としての里山の美しさを生かし、
アートでまちおこしをしようというプロジェクトです。
アートの作品は、都市との交換で、アーティストと地元のボランティア、世代、
地域、ジャンルを超えた恊働で作られています。
そこで場所と人、人と人とのつながりが生まれてきます。
地元のひとたちに反対され学習することから始まり、変わっていって、協力してもらい、
最終的には製作に参加した地元の人の作品となり長く愛される。
そして開催期間中はボランティアとして喜んで笑顔で説明してくれる。

美術とは、文明、社会との距離をつたえる。物との関係を直感的につたえるもの。

日本風景ガイドでは速いから楽しい町に。
物質的で経済的な競争はあとから新しいものが出るのですぐに廃れる。
そこにしかなく体験出来るものは生き残る。
(四国88カ所めぐり、こんぴらさんの石段など)
アートはその役割をになりうる。
など、とても興味深い話しばかりで楽しかったです。

会場には中川所長もきていてお話しできました。
越後妻有は常設展示もたくさんあり、行ったら2、3日は楽しめるということでした。
遠いのでなかなかですが、是非ともいつか行ってみたいなと思いました。
直島どころのスケールではない感じです。

徳島でも同じ様なながれで、上勝アートプロジェクトが10月末ごろに開催されます。
おどる国文祭がらみだと思います。みじかでアートに触れることは
すごく良いことだと思いますので、また紹介したいです。

2007.06
15
CM:0

10:39
Category : テニス
zenfutuF.jpg

Nadal d.Federer 6-3 4-6 6-3 6-4

でした。

フェデラーを応援してただけに残念。
第1セットのブレークポイントが10個以上あったのに
それを取ることが出来なくてセットを落としたことが、
結果として後半に響いてきたと思います。

後半のナダルは全然ミスしなくなり、チャンスがほとんど
なかったです。フェデラーの完敗です。

次のウインブルドンでは是非とも5連覇を達成してもらいたいです。
2007.06
14
CM:0

23:26
Category : 住宅
ウチの家は築36年のRC造(鉄筋コンクリート造)で、
屋根はフラットルーフ(陸屋根)です。
当時相当安く建てられたせいか、それとも国道沿いで揺れるのか、
はたまた地震の影響かわからないけど、雨が漏ります。
たびたび塗装をやり直しましたが、塗装なのでまた割れます。

ウチのはアスファルト防水だと推測されるので全体の劣化ではなく
ひび割れから漏ると思われました。
少しのひびでも毛細管現象でけっこう水を引いてきます。

それで数年前からやっているのが、ひび割れの部分を見つけて
コーキングで埋めることです。これで結構ちゃんと止まります。
ですが、コーキングの硬化や建物の揺れ、紫外線などで劣化して半年ぐらいたつと
またやらないといけません。ほぼ年中行事のようなものです。

以前に、より強力なFRP防水で見積もりをするとすごく
高い金額になりました。
それなら多少手間が掛かっても1本800円ぐらいで買える
コーキングで十分だなと思いました。
おかげで屋根には沢山のラインがはっていて、
継ぎはぎしてるみたいになってますが。

今回も今のところ大丈夫そうです。
2007.06
12
CM:0

23:04
Category : 未分類
日曜に善通寺に行ってました。
9時までのETC割引を適用させようと8時半にでましたが、
途中でガソリンをいれて板野ICに向かっていると
どうも時間がヤバそうになってきました。
ETCゲートを通過したのが車の時計で8時59分30秒でした。。
時計の誤差を考えるとけっこうきわどかったですが、
セーフでした。

teuchi.jpg
うどんを食べて
映画「眉山」を見ようと坂出のワーナーマイカルに4時頃にいくと、
3時20分が最終でした。
隣の県なのに、人気がないのかと悲しくなりました。

気を取り直してパイレーツ・オブ・カリビアン3をみました。
めまぐるしい展開で、あっという間の3時間でした。
おもしろかったです。
館内を出ると、黒ベースで沢山のドクロの白抜きがされたシャツを着て、
下にはローリングストーンズの赤いTシャツを着ている人がいました。
おもしろいセンスの服装だなと思ってましたが、
帰りに、映画を見た後に読んで下さい、と書かれた解説を開いて読んでみると、
なるほど。そのためにワザワザ!と、納得しウケました。

ローリングストーンズの人が海賊で出てたからです。
2007.06
10
CM:0

00:40
Category : 未分類
昼から建設センター5階の建築士会で講座があったので参加してきました。

まずはバリアフリー研究会月例会で
徳島の写真家、幸田青滋さんのデジカメ講座がありました。
shikai1.jpg

キッチンなどの照明は色評価用を使用する。
環境光はいちばん大切。
色温度が違うのを持ってくると脳が疲れる。
建物は秋冬がきれいにとれる。
フォトショップの使い方からオススメのカメラまで。
プロの視点から見たいろいろなことをお話くださいました。
すごく勉強になりました。


夕方からはLED実習講座がありました。
shikai2.jpg
来年、徳島である全国大会に向け、PRできればということでした。
LED照明を使っていろんなモノに埋め込む例を見せていただきました。

その後、実習でブローチなどを作ることになりました。
薄い電池BOXに小さなスイッチとLED球をハンダ付けして、
ホットボンドで好きな飾り付けをします。

目の前にちょうどカゴの球体があったので加工して作ってみました。
乳白のホットボンドをたっぷり使って団子型に整形し、
LED光が拡散するように工夫しました。
shikai3.jpg
明石大橋みたいにレインボーに変わってゆき、ナカナカよいです。
2007.06
08
CM:0

22:26
Category : テニス
rg.jpg
現在パリのローランギャロスで4大大会のひとつである、
フレンチオープンが開催されています。
レンガを砕いた粉が入っている、
赤土のクレーコートで熱戦が繰り広げられています。
WOWOWに加入してませんので見ることが出来ませんが。。

男子決勝だけは友達に録画してもらうことにしました。
ですので日曜日夜からは数日テニスの話題になりそうな
メディアはシャットアウトして結果を先に知ってしまわないようにしたいです。

head-to-head.jpg
決勝はたぶん世界ランク1位のフェデラーと、2位ナダルの対戦になりそうです。
フェデラーはもう3年ぐらいランキング1位で、数々の記録を打ち立てていて、
伝説になりうるプレーヤーです。
特にグラスコートでは絶対的な強さをもってます。
4大大会連続優勝がかかってます。
片やナダルはクレーコートで81連勝というすごい記録をつくり全仏2連覇を含め、
5セットマッチの試合では32勝無敗です。
全仏3連覇がかかっています。

クレーコートの対戦成績はフェデラーの1勝5敗。
先日初めてクレーで勝利を得ましたが3セットマッチでした。
どちらが優勝するか?
この世界最高のプレーヤーの試合はすごくワクワクします。
とても楽しみです。

最近テニススクールは休会し、サークルにもあまり行けてません。
気候もちょうどいい時期なので、テニスがやりたくてウズウズしてます。
2007.06
07
CM:0

22:55
Category : 未分類
hodoukyou.jpg
城東高校まえの歩道橋が新設工事中でした。
昔のは鉄骨むき出しで、いかにも構造物って感じでしたが、
最近は底面まで仕上げてるのだと感心しました。

このカタチだと箱状で強度がとれるので鉄骨重量もすくなくすみそうです。
雨漏りすると底が錆びて抜けそうですが・・・

12mぐらい片持ちで飛び出しているのは、なにか非日常で不思議な感じでした。
手摺も、もう少し気がきいたものだと格好良くなりそうだなぁと思いました。
2007.06
06
CM:0

21:26
Category : 住宅
最近は土地探ししてます。
地域で選ぶか?広さで選ぶか?学校区や利便性、環境など・・・
予算や考えかたによって変わってきます。
結局何を優先するかによって決まります。

価格は市場価格や路線価格などが参考になります。
公開されている物件では掘り出し物はまずないです。
安いのには、なんらかの理由があります。
市内で市場価格より安い物件は、だいたい敷地の前面道路が4m以下で
奥まった場所にあったりします。
畑や田だと農地転用などしないといけないので安くなったり、
道路に接してなかって建築不可だったり、高圧線やお墓が近かったり
建築条件があったり、などといろんな状況があります。

その他に
権利関係、地盤など土地選びに関係するところはたくさんあります。
水位や地盤、地質が気になる場合、
地名や近所の家、道路、水路などにヒントがあったりもします。

100%のものは、なかなかないです。
土地選びは、ご縁とタイミングだなと感じます。
2007.06
04
CM:0

23:01
Category : 学び
mubenosato.jpg
山口県宇部市に行ってきました。
途中で3人をピックアップしましたが、
運転はずっとしてました。

徳島→山口(瀬戸大橋経由)→善通寺の走行距離は、なんと820km!
今までの一日の走行距離としては最高記録です。
おもったほどは疲れませんでしたが。

徳島自動車道は片側一車線ですこし走りにくいですが、
他は、ほとんどずっと二車線で快適でした。
山口、広島、岡山はすごく横に長い県だという印象でした。

せっかく山口まで行ったのに、打合せ場所に集まり打合せをして、そこでご飯を頂き、
また打合せをして、そのまま帰ってきたので山口らしいものを体感せずに
終わってしまい、すこし残念でした。
南は鹿児島から東は徳島からと、
九州、中四国と全体で集まるのは大変だなと思いました。
2007.06
02
CM:0

11:27
Category : 学び
6月29(金)~7月01(日)に青年塾・西クラスの第一回目の講座があります。
いまそれに向かって、それぞれ準備しています。

その準備に対する全体の集まりが6月3日(日)に山口県宇部市であります。
移動費を節約するために車の乗り合いで行くことにしました。

早朝徳島を出て高速に乗り、倉敷ICで降りてJR倉敷駅で
大阪、岡山からの2人と待ち合わせて、愛媛からフェリー経由でくる1人を
徳山ICで降りて櫛ケ浜駅で合流します。
ルート、交通手段、時間、費用と各いろいろな、からみがあるので検討するのは
けっこう時間が掛かりました。

乗り換え案内、ハイウェイナビ、グーグルマップなどのサイトを活用しました。
インターネットがなければ到底調べれないなと、あらためて思いました。
便利な世の中です。
さらに文化の森の図書館も、本の検索ができるので便利です。

みんなが上手く節約できそうで、車でディベートの話しもできて、
帰りの時間を自由に使えるので良かったです。
11時山口集合なので朝5時半ごろ出発のスケジュールです。。。

ディベートの講座がありまして、今回のテーマは、
「日本の憲法は改定すべきである」の是か非かです。
今話題の憲法ですが、まずは憲法を知ることから勉強しないといけません。
頭が痛くなります。

それと日本の近代の歴史を知らないといけないということで、
課題図書として司馬遼太郎さんの代表作の一つ『坂の上の雲』1,2巻を読み、
それぞれ気に入った場面を発表する講座などもあります。
『坂の上の雲』はこの秋から11年秋まで、NHKスペシャルで
全13回で放送されるようです。楽しみです。

いろんなコトがあって、なかなか上手く進みませんが
時間をうまく利用してやりたいと思ってます。
仕事以外で一つの目的に向かって1年間みんなで
自主的に行なう研修はなかなかないものです。
目的を共有した、こうした出会いも大切にしたいです。
2007.06
01
CM:0

10:40
Category : 未分類
nakamura.jpg

鴨島公民館で中村文昭氏の講演会があったので拝聴してきました。
テーマは「お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!」でした。
すごく人間的魅力あふれる方で感動してしまいました。

中村氏は37歳。三重県の田舎で育ち、18歳で単身上京し、
21歳で地元の伊勢市で独立しました。
ショットバー、リビングカフェを経てレストランウエディングや
店舗やブライダルのプロデュース業務などをされてます。
そして8年前に初めて依頼された講演会も、
現在では年間300回ぐらいになってるそうです。
上京した時は、何かをしようというのはまったくなくて、
居酒屋で知り合った事業家との出会いでスイッチがはいり、
その事業家に弟子入りしてからのスタートです。

自らの経験してきたことや苦労したエピソードなど、
おもしろおかしく話されて、あっと言う間の2時間でした。
『何の為に?』という言葉をつねに自分の行動に照らし合わせることの
必要性を話されてました。
何の為にこれを選んだか?何の為にこの仕事をしているのか?など。

あと心がけていることは、
1.『返事を早くする。「ハイ、わかりました」と0.2秒で答える。』
 損得は考えない。とりあえずやる。
2.『頼まれごとは試されごと。』
 自分の限界をつくらない。
3.『できない理由をなにひとつ言わない。』
 忙しいから、時間がないからなど。
4.『今できることは探してでもやる。』
 また時間があるときに、などは考えない。

人間は楽なほうにいく性分なので、思考パターンを改善することが必要です。

これらを実践して、継続していこうと思います。
ですので何でも頼んで下さい(笑)
毎回予想を上回る結果を出せるように努力します。



講演会ではマイ箸についてや、6月22日に行なう、てんつくマンさんとの
キャンドルナイトに向けたエコプロジェクトについても話されたり、
本当にバイタリティーあふれる方だなと思いました。

あと出会いについて引用されてました。
「そのときの出会いが人生の根底を変えるときがある。 相田みつを」
「人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢える。しかも一瞬早すぎず、
一瞬遅すぎないときに。 森信三」