RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.08
30
CM:0

23:55
Category : 未分類
いつもブログを見ていただいているかたや、
なんとなくブログを見ていただいてるかたも、、


しばらくブログをお休みします。。



明日、大阪に1日いて、
明後日、関空を発ちNYにまいります。
(いちお新婚旅行)

旅行の日記は無事に帰ってくることが出来たら
のちほど(9日ごろから?)少しずつ書きたいなぁと思ってます。
スポンサーサイト
2008.08
30
CM:0

18:58
Category : 住宅
鳥羽さんの設計された「らせん階段のいえ」が竣工まぎわということで、
ご好意で見学させて頂きました。

見学会当日には行けないので、前もっての個人見学会でした。

rasennoie.jpg
(↑2階 居間から3階の階段とトップライトを見上げた写真です)

吹抜けが気持ちいいお家です。
細部にわたってしっかり検討されてるのだと感じました。


わざわざ時間を合わせていただいて、申し訳なかったのですが、
その分、納まりや材料の考え方など聞くことができて
とても勉強になりました。


デジカメ講座もしてもらえましたし。。
2008.08
25
CM:6

22:33
今日は基礎のコンクリート打ち。

天気もよく順調に打ち終えました。
日中はとても暑かったのですが、職人さんはほとんど休むことなく
一生懸命やっていただきました。

dasetu.jpg

↑天から伸びるホースよりコンクリートが流れ出ます。
なんとなく面白い写真です。



ponpu.jpg

ミキサー車からポンプ車を経由しているだけですが。。


ポンプ車の、このアームのカタチは機能やメンテナンス性を追求してく
うちにこうなったのかなーっと、思ったりもしました。

吐き出し口の手元で、出す/止める/アーム動作 が操作出来るので大変便利です。



コンクリートを打ち終え、
職人さんが、他の職人さんに声を掛けてました。


「○※△取って!  ・・違うわ!! あの忍者のやつじょだ!!」



↓コレです。川も歩けそうです(笑)

ninzya.jpg

ほかには忍者ハットリくんでしか見たことがありません。。


2008.08
21
CM:2

22:57
Category : 日記
悲願の金メダル!!!

im20080821.jpg

超感動しました!!

ピッチャーの上野は昨日2試合完投で300球以上なげて、

今日も完投!!

精神力も体力もすごすぎです。

3大会連続金メダルの強敵アメリカに、

投打、守り すべて上手くいった会心の勝利でした。
2008.08
20
CM:5

21:50
まだまだ残暑厳しいですが、少し暑さが和らいだ気がします。
現場には赤とんぼが飛んでました。

haikin.jpg

現場では基礎の鉄筋をぼぼ組み終えました。
基礎の立上りが高いのでけっこうなボリュームに
感じられます。



ひととおり見終えて、

型枠の上に鉄筋を固定する為の結束線を巻く道具があったので、
うれしがって少しやらせてもらいました。
すると近くにあった結束線の先端が飛び出てるところに見事、
手の甲が刺さり、血がダーっと流れました。。


気を取り直し、、

浮き型枠の固定用に鉄筋を溶接していたので、
鉄筋が安定してるかなぁーとグッと指で掴むと、
そこは溶接したてだったみたいで、ジュ~と焼けました。。
指が鉄筋型に水ぶくれ出来てます(涙)


『痛みを知って、現場というのは覚えていくのだ。』
と自分をなぐさめてみました。


監督さんにもらった熱さまシートを指に貼って帰りました。
2008.08
15
CM:2

22:07
Category : 学び
県外からのお客さまである青年塾OBを迎えるべく、
15日に徳島駅に帰ってきました。

やむなく阿波五感塾は全日程の約半分の参加となってしまい残念でしたが、
いろんな方々とたくさんお話が出来てとても貴重で濃厚な時間となりました。
ご縁がたくさんできました。


12時前に徳島駅に集合して岡忠(阿波踊り用品専門店)に
みんなの足袋などを買いに行きました。
そこはお世話になってる蜂須賀連の連長さんのお店です。
専務さんがいましたが、今年は全然練習も行かずに
お盆もまったく参加しないので、なにか申し訳なかったです。

来年こそは・・・


まずは郷土文化会館での『選抜阿波おどり大会』を見に行きました。
徳島にいながら見たことがありませんでしたが、
初めて観客席から見た有名連の演出は迫力満点でとっても素晴らしかったです。
(しかも前から3列目の真ん中)

senbatu.jpg

出演連は 蜂須賀連、殿様連、娯茶平、やっこ連、浮助連、ゑびす連。

県外からの初阿波踊りの方々もテンションが上がってました。
僕も普通に新鮮な気持ちで楽しんでました。


そしていろいろな経緯で四国電力連に参加させて頂きました。


こちらのかけ声で印象的なのは。

(リーダー)おっふろは!
(みんな)エコキュート!

もう一つ

(リーダー)ちょうりきは!
(みんな)アイエイチ!

言うたびに観客席から笑いがおきます。


ヨンデン広場→両国→市役所→新町→ヨンデン広場
とケッコウしっかりと踊りました。


最後に記念写真を。

seinenztukuren.jpeg

すでに来年8月15日も参加が決定しました。。




2008.08
14
CM:0

19:27
Category : 日記
阿波五感塾 二日目の宿泊は
YMCA阿南国際海洋センターでした。

kaiyou.jpg


自然がいっぱいで、とても景色が素晴らしい。

シーカヤックなどもできます。
ボーイスカウトやさまざまな団体がきてました。


交通アクセスのとても悪い場所ですが、
改めてゆっくり遊びに来たいと思った場所です。
2008.08
14
CM:0

18:34
Category : 日記
そして次の日「お遍路体験」がありました。

那賀川沿いの大井休憩所という場所から、
海抜600mの太龍寺山を目指しました。

21番札所 太龍寺に向う へんろみちは、阿波三大難所の一つで、
「遍路ころがし」と呼ばれる険しい坂道がある難所です。

henro1.jpg

暑い一日だったので、汗かき汗かきしながら、
けっこうしんどい思いをして登りました。

そこで、参加している数名の方が途中で落ちているゴミを
次々と拾っていくところを目にしました。

ゴミが落ちていて汚いなとは感じましたが、
自分からは拾うことはできませんでした。

後からに来る人ために行動するということは、
本当に、
スゴいなと感動しました。


最近、新宿でもボランティアの清掃活動が盛んですが、
人が見ているところでゴミを拾うのはとても勇気がいります。

捨てないことはもちろん基本ですが、
拾う勇気も持たなければいけないなと感じました。
少しでも実践できるようこころがけたいです。


弘法大師の歩いたみちを、
自分の足でのぼりきり、礼拝する太龍寺はとても感動的でした。

henro2.jpg

帰りは、日程の関係でロープウェイで、スィ~と降りましたが。。



2008.08
13
CM:0

16:58
Category : 日記
阿波踊りお盆真っ最中の徳島で『阿波五感塾』というのがあり、
参加させて頂きました。
今回、研修のプロデューサーであり、松下政経塾現役生でもある、
徳島阿南出身の中西祐介さんにお誘い頂きました。

五感塾は帝人グループ、イオン労働組合など大手企業の社員さんや
志塾の方々が中心となって、
『一灯照隅 万灯照国』
をコンセプトにさまざまなテーマをもって、人間力を磨くということで、
全国いろんな場所で開催されているそうです。


初日は阿波踊り会場で「ゴミゼロ作戦」「ねたきりになら連お手伝い」と
二手に分かれて、ボランティアを通じて学ばせていただきました。

僕は後者に参加しました。
踊りの浴衣まで着させてもらい、一緒に市役所の演舞場に踊り込みました。
そこでのかけ声の一つがトテモ頭にのこってます。

(ちなみに連とは阿波踊りのグループのことで、
阿波弁でなったらダメだということを、
”~になられん”と言うのでそれに掛けています。)


※2拍子で
(リーダー)ねたきりに
(みんな)なられんよ。 なられん、なられん、なられんよ。


ねたきりになら連は創立16年で、すでに徳島ではけっこう認知されています。
県外からの参加者もあるそうです。
介護保険制度が変わり難しい面もあるみたいですが、
車いすの方々に希望をあたえ続けていけるようにとのことでした。


車いすでの移動は普通に歩ける人が思ってる以上にタイヘンです。
少しの段差も危ないし、横断歩道を渡るにしてもとても危険です。
実際問題、介助者がいなければなかなか一人で外に出ることは難しいです。

ですので、歩くのも困難な方が、阿波踊りに参加し、
踊りで一生懸命立ち上がる姿をみると、
とても大切なことなんだと気づかされます。

2008.08
11
CM:5

00:21
Category : 日記
もう限界です。。(涙)

IMG_6208.jpg

↑最初は右側だけが、見えない状態でしたが、
だんだん全体に縦のストライプが増えてきて、
ポールスミスの柄みたいになってきてます。。

図面を書いていると紛らわしくなってきたました。限界です。

修理に出すと1週間ぐらいかかるし、一体型なので本体ごと出さないといけないので、
なにも出来なくなります。。
2008.08
10
CM:2

23:23
Category : 未分類
最近知りましたが、Googleマップでは
ストリートビューという機能があります。

都市部に限りますが、
その場所(道路上)の地上すべての景色、
球体にすると上半分以上がすべて見渡せます!スゴイ!


先の日記に書いた東京青山のプラダブティックもその場所にいくことなく
外観が見ることができます↓

S-aoyama.jpg

住宅街の狭い路地まで網羅されていて、鮮明に見えます。

以前働いていた事務所や通勤路、住んでたところ、行った場所、
通ったことのない場所、などなど見れて楽しめます。


ですが、プライバシーなど考えるとなにやら怖い気もします。。。



↓NYのMoMA周辺も簡単に確認できました。

S-MoMA.jpg

危険地域の周辺なども行くこともなく状況がわかります。


2008.08
05
CM:2

00:02
Category : 建築
いよいよ、お隣の中国北京でオリンピックが開催されます。
あまり期待しているわけではないですが、
建築業界にいる身としては、
オリンピック特需などで中国に建材が集まり、
鋼材などの値段が大きく上がっていったという印象が強かったです。
原油高もあったりと物価があがっているので、
少しは落ちついてほしいものです。。


いまなにかと話題になっているメインスタジアム(通称:鳥の巣)ですが、

ちょうど2年前。
北京の5つの世界遺産を巡る格安ツアーに参加して、
バスの車窓からみたときは、↓こんな感じで工事してました。

torinosu.jpg

中国では超高層の建築でも竹の足場で施工していて、
人が転落することもよくあると聞いたこともありましたが・・・
さすがにタワークレーンが使われていました。


この建築は世界的に有名なスイスの建築家ユニットが設計しており、
『鳥の巣-北京のヘルツォーク&ド・ムーロン』という映画まであります。
(日本では東京青山のプラダブティックを設計)


オリンピックでは、
開会式、陸上、サッカー決勝、閉会式と使用される予定です。


スタジアムに使用された鉄骨は4万4000tだそうです!!
鉄の需要が多いハズです(笑)
2008.08
04
CM:0

17:24
基礎をするまえの下地工事です。

掘った部分に砕石を敷き詰め、
ランマーという機械で転圧をかけます。

080802.jpg

土俵のようにきれいなたいらになりました。