RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.10
30
CM:4

23:38
大工さんが丁寧に床を張っていってくれてます。

最近は日が落ちるのがはやくなりましたが、
投光器で照らしながら作業を進めていただいてます。

yukahari.jpg

事務所スペースの床の木はチークです。
(狭い面積なので、ちょっとゼイタクしてしまいました)
堅くて、しばらくすると油分がでるので、土足使用で無塗装かなと思ってましたが、
張ったのを見ると綺麗なので、
とりあえずスリッパにしようかと考えたりしてました。。

どんどんカタチになっていってマス。
スポンサーサイト
2008.10
28
CM:4

19:51
Category : 建築
完成して引き渡しする住宅があり、
設計者向けに見学会を行なうということで、

建築家 富田さんのご好意で声を掛けて頂いたので参りました。
(夕陽を見るために、あえて夕方からの開催です。)
感謝です。


住宅で西日というとあまり良いイメージはないかもしれませんが、
それを逆手にとって、眉山と川というロケーションを生かした
イゴコチのいいお家でした。


bizannozomu1.jpg

↑写真は2階リビングから、ロフトへのハシゴはかわいらしい感じです。
直接日差しがくるのではなくロフトやデッキ席で緩和しています。


bizannozomu2.jpg

夕陽も夕暮れも素晴らしい景色がうかがえました。
まさにピクチャーウインドーでした。


bizannozomu3.jpg

LDKのぶら下がっている照明は、なんか不思議でしたがイイ感じでした。

いろいろと勉強になりました。ホント感謝です。
2008.10
26
CM:0

14:13
Category : 建築
IMG_7987.jpg

10月25日(土)に建築士会の全国大会がありました。
去年は北海道、今年は徳島、そして来年は山形と続きます。

全国大会ってなにするん?

と聞かれれば正直いまいちよくわかってませんが、
全国より3000人近くの人があつまる、大きなイベントでした。

メイン会場はアスティ徳島、
僕はその2階で、LEDのワークショップや片付けを手伝っていました。



ワークショップでは、
LEDの基盤にホットボンドで好きな飾り付けをして、
置物やブローチを作って頂きました。
製作しだすと皆さん楽しく真剣にやってました。

出来上がる物は十人十色で個性がでるなと、
見ていて楽しかったです。

けっこう皆さんに喜んでいただいたみたいで、
お手伝い出来てよかったです。
2008.10
25
CM:4

00:39
建物の高さを抑え、出来るだけ天井と床のあいだの
フトコロを呼ばれる所をギリギリに取ってました。

その結果・・・

tenzyou.jpg

1階のパイプスペースには2階からの給排水を床下におとす配管がきてます。

そこに、
排気ダクト、電気配線、空配管、エアコン冷媒管、ドレインが集まり、
すごく密集してます。。

ちょっと窮屈そうです。
とりあえず納めてくれてますが、
もう少しだけフトコロを取っとけばよかったかなと。。

余裕も必要ですね。

2008.10
24
CM:0

23:49
Category : テニス
やっとNY2日目のメイン?である、男子シングルQFです。

アンディ・マレー(イギリス)vs デル・ポトロ(アルゼンチン)の試合を見ました。
二人とも最近伸び盛りの若手で、競った試合になると思っていたので楽しみでした。

NY-T08.jpg
(赤がデル・ポトロ)

マレーのドロップショットやスライスを混ぜた緩急のつけた柔らかいプレーを、
デル・ポトロの安定した力強いストロークで対抗する。
予想通り競っていて楽しい試合でした。

やはり今回で世界ランク4位になったマレーが格上な感じはしましたが、
最近TOP10入りしたデル・ポトロにも充分チャンスはありました。

最初はイギリスのマレーに声援が多かったのですが、後半になるに従ってデル・ポトロを
応援する声が圧倒的に多くなってきました。
逆にマレーにブーイングがあったりと、マレーはやりにくいだろうなぁと感じました。

US OPENの観客席はプレー中でもけっこうザワザワしていて、
空港が近いので飛行機が上空を頻繁に飛んでます。
(盛り上がりもモチロンすごいです。)

後半、デル・ポトロは片足を引きずりながら頑張りましたが、
4時間の熱戦のすえ敗れました!
まだ19歳!!(身長は198cmもあるそうです)
これからもっと強くなりそうな感じがしました。


違う試合ですが、
YouTubeにあったデル・ポトロのショット↓は超スゴイです

http://jp.youtube.com/watch?v=i_3k_xQuxyY&feature=related


NY-T09.jpg

スタジアムには大きなモニターが前後に付いていて、試合やリプレーなどが写りますが、
チェンジコートの時には必ずどこかの観客席がアップで写ります。
音楽にあわせて踊っている子供や、手を振っている人などがよくアップになります。
自分たちも写れば記念になるのでいいなとアピールしましたが、
なかなか写りませんでした。

試合が進み、しばらく一人で外を見に行っていていました。
スタジアムに戻り、会場に入って、ふと遠くの大きなモニターに目をやると、
ヨメが両手に持ったウチワを笑顔で振ってる姿が写ってました!!

おおっ!と思い、
急いで階段を駆け下り自分の席に戻りましたが、間に合いませんでした。。
くやしい!!



なぜ外に出てたかというと、
この後ナイトセッションで試合する、
現在世界ランク1位のナダルが練習してるんではと思ったからです。

で、やはり練習してました!

NY-T10.jpg

すごく遠目ですが生ナダルがみれて良かったです。

NY-T10-2.jpg

↑売店ではナダルTシャツなんかもありました。


自分たちが持っていたデイセッションのチケット分の3試合が終わると、
すでに夜の8時ぐらいになってしまいました。スタジアムを出て外を見ると
7時から始まる予定だったナイトセッションを待っている人たちがたくさんいました。

NY-T11.jpg


観客の入れ替えをしてから2試合するで、終わるのが遅くなり大変だなぁと思いました。
(結局、終わったのが夜中の2時半ぐらいだったそうです。)

会場の雰囲気をまだ楽しみたいのと、サブウェイの観客ラッシュを避けるため、
しばらく場内をぶらぶらしてると、他のコートでシニアの試合をやってました。

サンプラスやアガシ、チャンなどアメリカテニスの黄金期に活躍した
トッド・マーティンが試合してました。(名前だけは知ってました。。)

試合に勝ち、コートサイドで少年たちにサインをしていたので、
僕も駆け寄って、会場で買ったUS OPENボールにサインをしてもらいました。

NY-T12.jpg

いい記念になりました。

2008.10
21
CM:4

00:47
現場全体は特に問題もなくガンガン進んでおります。

決めきれてないトコを決めたり、打合せしたりと
そのほか、いろんなことがあり過ぎて月日が経つのがアッというまです。
竣工まではこんな状態が続きそうです。


屋根はガルバリウムの瓦棒葺きです。

yane-1.jpg

色はグレーに見えますが、ブラウン系です。

縦長の板金を両サイドで合わせて
継ぎ目をジョイントするため別の板金を被せて、押え込んで、
雨仕舞をするのですが・・



挟んで押えるのが↓こんなやつでした。

yane-2.jpg


機械で押さえ込むと思っていたので、
なんてローテクな・・

と最初思いましたが、

押えアトが残っているのを見てると、
手仕事感が出ていて、なかなかいいなと感じました。
板金という冷たいと感じやすい素材なので、
そうゆうファジーさもいいのかも。


2008.10
20
CM:0

23:20
Category : テニス
またまた更新が遅れましたがUS OPENの続きを・・・

NY-T04.jpg

スタジアム中段からの景色


11時になりメインスタンドでは女子ダブルスのQFが始まり、しばらくみてましたが、
日差しが強くて、暑くて、これは最後までもたないと思い、いったん外にでました。

他のコートを見に行くと、日本の奈良くるみ選手がジュニアの試合をしてました。
(第7シードでした!)

NY-T05.jpg


これは応援せねばとしばらく応援してましたが、優勢そうだったので、
食事に行こうということに。(結局この試合は圧勝してました)

売店みたいな所で冷たい物を買って熱を冷まし、軽食でお腹を満たしました。

NY-T06.jpg


プレッツェル(写真右・半分以下になってますが・・)は、
モッチリとした食感があり、塩がきいていて、熱いうちに食べると美味しいです。
マスタードを付けて食べるのがNY風らしいのでかけてみました。


1試合目の女子ダブルスQFが長引いていたので、
その間にショッピングなどをしてましたが、
スタジアムの周辺にいてもいろんな画面で試合が写っていて、
状況がすぐわかるのが良いです。

その試合が終わりそうだったのでスタジアムに戻り、
最後だけ見届けて、次の女子シングルスQFを待ちました。

NY-T07.jpg


最近調子が上がっている、
サフィン(元 No.1)の妹、サフィーナ(ロシア)の試合を観ることができました。
サフィーナは北京オリンピックの銀メダリストでもあり、
先の東レの大会(日本)で優勝してます。

ペンネッタ(イタリア)相手に危ないところもほとんどなく勝ち上がりました。



そのサフィーナですが、次の日にNY5番街のある店に入ると・・・
一人で買い物をしてました!!

その次の日が準決勝なのに。。
ナーバスにならないための気分転換なのかなぁ と勝手に思いました。。

すぐそばで見ましたが、とても背が大きくって見上げました。

サインはもらえませんでしたが・・
2008.10
04
CM:0

00:38
Category : テニス
街にはいろんな場所に、テニスの4大大会であるUS OPENの広告があって、
自然と気持ちが盛り上がります。

NY-T01.jpg


↓タクシーの上にも・・・
NY-T02.jpg
フェデラー(トップテニス選手)イエローキャブ


NYのタクシーはすべて黄色です。白タクもありますが、法外な値段を請求されます。


公式HPをみて、組まれている試合の予定をチェックしました。

NY-T02-2.jpg

こうなればエアー・ケイこと錦織を、前の試合で破って勝ち上がった、
デル・ポトロ(アルゼンチン)を応援しようと意気込みました。


会場はミッドタウンよりサブウェイで東に30分ぐらい、
ラガーディア空港からもまあまあ近いです。

AM11時スタートのデイ・セッションのチケットを取ってましたが、
30分前には近くの駅に到着できました。

NY-T03.jpg

遠くにメインスタンドがみえます。
近辺にはニューヨーク・メッツの球場もあります。



ここでもセキュリティーは厳しく、

バックパックはダメで預けさせられました。(しかもお金を払って!)
ワンショルダーバックはいいみたいです??なぜ??
(美術館も同様にバックパックはダメでした。こちらは預けるのは無料でしたが。)

デル・ポトロ応援用に(そして記念にテレビに映るため)
大きな紙をアートショップで購入して持ってきてましたが、
会場入口での荷物チェックがあり、

係員が巻いてある紙を手に取り、これは何だと聞くので「ペーパー」と答えると、
瞬時に「ノー」と言われて、そのままゴミ箱に捨てられました(涙)

計画は一瞬で終わりました・・・

セキュリティー厳しすぎです。。

2008.10
03
CM:4

23:30
Category : 旅行
はやくも10月になり旅行見聞録が
進んでいないことが気になりました。。


忘れないうちに書いていきたいと思います。


この日は2日目。テニスのUS OPENを観戦する日です。

最初の予定にはなかったのですが、
やはりNYの代表ともいえる「自由の女神」をみとかないと・・
という話になり早起きしました。
(ちなみに地下鉄は24時間運行してます)


「自由の女神」の前を運行する船があって150mぐらいの距離で
船から見えるのでオススメ。と、
初日の夜景ガイドさんに教えてもらいました。
(確かスタテン島行きの無料通勤フェリー)

船はマンハッタン南端から片道30分ぐらいで西側の対岸に着き、
10分後ぐらいに、また折り返して運行します。


NY4-01.jpg
船からの自由の女神


NY4-02.jpg

近くで自由の女神をみれたし、マンハッタンも海からも見れてイイ感じです。
風が気持ちよかったです。


NY4-03.jpg
船の売店で朝食のハンバーガーを食べました。

野菜は全くなく、肉の厚さは1センチを超えてました・・・。
すごいボリューム。。