RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.05
30
CM:4

09:47
Category : 日記
掩体壕(えんたいごう)。

戦時中、軍用機の格納庫としてつくられました。

高知龍馬空港のすぐ近くにあり、7基もまとまって現存するのは
めずらしいそうです。

kouchi12-1.jpg

当時は土を盛ってわからないようにしてました。

kouchi12-2.jpg

近くでみると大きいです。

kouchi12-3.jpg

登ることもできます。

kouchi12-4.jpg

現在は農業機械などが格納されています。

kouchi12-5.jpg

小さいのもあります。


機能だけを考えてカタチになったと思いますが、
構造美みたいなのがあります。



スポンサーサイト
2009.05
29
CM:0

20:14
Category : 日記
再び高知に行ってました。


今度は宿毛まで。

ETC割引を有効に使わねば!と思い、調べました。
高知の新宮ICで一旦降りると、藍住~須崎東 間(175キロ)が2分割されて
100キロ以内に収まります。(通勤、平日割引 適用)


今回は一旦、南国ICで、休憩も兼ねて降りました。



そして、高知の有名店、かいだ屋に。

以前に行った時は1時間待ちぐらいだったので諦めました。
ですので、今度は昼よりすこし早めに行くと、
待つことなく入れました。

kouchi11-1.jpg

焼きたてで、皮はパリパリとして、美味しかったです。

17時からのメニューに「うなぎのタタキ」というのもあり、
ちょっと気になりました。

kouchi11-2.jpg

飛行機が目印です。土用の丑の日はうなぎ供養のためお休みだそうです(笑)




高知市内の本屋で


沢田マンション超一級資料

という本を見つけました。

今度はこれを読んで、見に行きたいと思います。
2009.05
25
CM:2

08:57
Category : 日記
坂本龍馬に想いをはせたところで、

最後に高知県立美術館(1993年 日本設計+山本長水 設計)に。

kouchi4-2.jpg

ここでは明和電機の展覧会をやってました。

kouchi4-1.jpg

最終日ということで大盛況でした。


ここは凄かったです!!

社長自身が自社で作った楽器でバンドをやったり、
役にたたない?機械を作ってたり、
(それぞれに意味がありますが一見するとまったくわからないです。)

電機メーカーの域をとっくに超えてます(笑)


社訓が、

『やったもんがち とったもんがち』


会場では明和電機の作業着を上下でコスプレ?しながら閲覧できたり、
変わった機械による自動演奏があったり、
社長のサイン会があったり、そしてその社長は会場をウロウロしていて、
いきなり自社製の楽器を演奏したりしてました。
なんでもアリです。
海外でも公演しているようです。


ものづくりに対する刺激をたくさん受けました。


違う会場で、山下清の展覧会もやってましたが、
それより観覧料が高いのは、なにかおかしいなと思いました。。
面白かったんですが・・(笑)



帰り際に高知IC近くにある、
セルフビルドで有名な沢田マンションに寄ろうとしましたが、
記憶が曖昧でたどり着けず、そのまま徳島ることに帰りました。

2009.05
25
CM:0

08:48
Category : 日記
高知にて。先の牧野植物園の続きです。。

午後からは一人で行動することになりました。



高知といえば・・・坂本龍馬。

街のいたるところに龍馬像や龍馬の絵があり、

高知空港も数年前から高知龍馬空港となってます。。



今回は少しだけ、龍馬にふれてみようと思いました。

桂浜にある坂本龍馬記念館(1991年 ワークステーション設計)は何度か
行ったので、今回は違う路線で。

(実は安芸にある、中岡慎太郎館にもう一度行きたかったのですが、
時間的に無理そうだったのであきらめました。)


まずは国道沿いにある坂本龍馬誕生地。

kouchi2-1_20090521231313.jpg

kouchi2-2_20090521231327.jpg

次にすぐ近くにある龍馬の生まれたまち記念館に。

kouchi2-3.jpg

kouchi2-5.jpg


龍馬の人生はたった33年間でした。

それでも幕末の日本を大きく変える原動力になったのは、

本当にすごいことだと思います。


今の自分の歳を考えると「なにやってんだか・・」と反省です。

・・・まずは自分の出来ることから頑張ろう!!


もし龍馬が今の時代に生きていたら、

『いまの日本はどうなっちゅう!!このままではいかんぜよ!!』

みたいなことを言ってるかもしれません(笑)



司馬遼太郎氏の「竜馬がゆく」が読みたくなりました。



2009.05
21
CM:0

20:07
Category : 未分類
しばらく前から読んでいる、メルマガを紹介します。

「てっぺん」という居酒屋の社長の大嶋啓介という方です。

毎日メールが来ます。内容はとても元気を頂けるものです。

簡単に登録&解除ができますので、

下記を読んで気になった方は、どうぞ。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


こんにちは♪♪

今日もワクワク金沢に向かっています♪♪


『同じ失敗を
たくさんしても
違うことに
たくさん気づけばいい』福島先生


今日は、僕たちてっぺんのミッションについて語らせていただきます。


僕たちてっぺんのメンバーは、とにかく“熱い”です。

志、使命感がものすごいです。

ちょっとひいてしまうほど熱いです。


『居酒屋から日本を世界を元気にすること』

『居酒屋から日本中、世界中に夢とありがとうを広めること』


『「あなたは、大人を尊敬していますか?」

そんな質問に対し、「イエス」と答えた子どもの割合は、世界平均で約“75%”


それに対して日本の子どもは、「イエス」と答えた割合は、世界一低く、なんと23
%』


6年前、こんなデータを目の当たりにして、愕然としたことを覚えています。


「今の子ども達は、大人を尊敬していない…」


そんな現実を強烈に突きつけられました。


体中が熱くなりました。


「今の子どもには夢がない」

「今の子どもは元気がない」


そんな大人たちの嘆きをよく耳にしますが、

本当に問題なのは、子ども達ではなく、
われわれ大人のほうにあるということがわかりました。


とある学校で講演をしたときに、一人の中学生からこんな質問を受けたことがあ
ります。


「大人って楽しいですか?

大人って辛くないですか?」


子どもの目には、疲れきった大人の姿が…。


夢をあきらめ
夢に絶望し
夢に疲れ果て
そして
夢を見ることをわすれてしまった大人たち。


そんな大人の姿を見て育った子どもたち。


「夢を失ってしまったこの環境を何とかしたい」


この一念から僕たちの挑戦は始まりました。


「日本中に世界中に夢を広めたい」


創業から5年。

僕たちは、居酒屋から日本を世界を元気にする挑戦をしてきました。


まずは、僕たちが、世界一輝くこと。


僕たちの挑戦は、まだ始まったばかりです。


一人でもたくさんの人が元気になれるように

そして、
未来の子どもたちがキラキラ輝けるように

サイコーの仲間と
おもいっきり楽しんで
命を輝かせて生きます。

一回しかない人生

命がワクワクする生き方
命がワクワクする挑戦をしていきます。


人生には
感動と
感謝と
チャンスしかない

今日もおもいっきり楽しんで生きましょう\(^0^)/


ワクワク人生が変わるセミナーのご案内♪♪


5月20日(水)名古屋
福島先生のワンデースペシャルセミナー↓
https://f.msgs.jp/webapp/form/12416_ojs_39/index.do


5月21日(木)東京
『本気のセミナー』↓
須田達史氏と大嶋啓介スペシャルコラボ4時間
https://f.msgs.jp/webapp/form/12416_ojs_43/index.do


5月29日(金)東京
大嶋啓介4時間セミナー
“どうすれば人が輝くのか”↓
https://f.msgs.jp/webapp/form/12416_ojs_52/index.do

======
大嶋セミナー情報はこちらから↓
http://www.posh.jp/t2/ex/hp.php?w=bmttyeibwz&i=4565X244510

講演・セミナーやオススメ本などの情報満載!『夢エールホームページ』もチェッ
クしてね♪
http://www.posh.jp/t2/ex/hp.php?w=b64siilfbn&i=5700V110327

てっぺん情報・セミナー情報はこちら!!
http://teppen.sn.shopserve.jp/m/

皆さんのブログ・メルマガで夢エールどんどん紹介しちゃってください♪
登録するには
tp@japj.jp
(空メール送信)
質問・感想、大募集です!
(本メールに返信してください。返信は全部読ませていただきます。でも直接返信
はできないシステムです。ご了承ください!)

メルマガ退会はこちらです。
http://www.posh.jp/t2/ex/mt.php?w=i7s4ib&i=5700V110327
─━─━─━─
有限会社てっぺん
代表取締役 大嶋啓介
◆ブログ
http://ameblo.jp/k-teppen
◆携帯メルマガ登録
(空メール送信)
→tp@japj.jp
─━─━─━─

2009.05
20
CM:0

07:48
Category : テニス
久しぶりにテニスのハナシです。

RF.jpg

先日、ロジャー・フェデラーが、
マドリッドで行なわれた大会で、優勝しました!!

かなり久しぶりなので、とてもうれしいです!!


決勝の相手は、現在世界1位のラファエル・ナダル
他でも強いですが、クレーコートでは無敵のような強さです。

そのクレーコートで勝ったのは大きいと思います。


フェデラーは、
昨年から感染症の病気で調子を落としていて、
ここぞ!というところで負け続けて、メンタルも落ち込んでいたと思います。
もう次世代のナダル、マレー、ジョコビッチの3人には勝てないのかも・・・
と言われた時期もありました。

でも、よくよく考えると現在も世界2位だし、
今までが凄過ぎただけで、
今でもほとんどの大会で決勝や準決勝に
残っているので、決してひどいわけではありません。。

この優勝を復活のきっかけとして、
今後の全仏、全英に繋がっていくことを願ってます。



↓フェデラーの映像



かっこ良過ぎです。。





試合ハイライト
(クレーコートだとボールが見にくいですが・・)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







2009.05
19
CM:0

06:15
Category : 建築
牧野植物園に開園そうそうに入園しました。
人があまりいなくて良かったです。

kouchi2-2.jpg


建物の設計は、先日に参加した、静岡の研修所と同じ内藤廣氏。
この建物の設計後に、研修所の設計依頼をされたそうです。

ほぼ同時期です。


どちらも小屋組(上部の構造)が印象的で、
こちらは湾曲したスチールのパイプを軸に木が組み合わさり、
有機的で豪快な印象を受けます。
反対に静岡のは伝統工法を用い釘を使わずくみ上げたそうで、
繊細な印象でした。

一言でいうと「動き」と「均整」という、まったく違うものです。



kouchi2-1.jpg

すごく久しぶりにきましたが、その頃より植栽がより、うっそうとしてきて、
埋もれた感がいいと思いました。



今回は牧野富太郎氏の展示もけっこうじっくりと見ましたが、
それもとても良かったです。スケッチが上手すぎ。

貧しくなっても、研究に没頭する姿勢には、感動しました。


赭鞭一撻(しゃべんいったつ)という
植物学を志すようになった頃の勉強心得は、
生涯を通じて実践されたそうです。

赭鞭一撻 ← ココの下のページに書いてますので読んでみてください。


2009.05
16
CM:0

00:10
車路の奥にみえる、やまぼうしがイイ感じになってきてます。

後ろの堤防に生えてる雑草と相まって、ボリュームがあるように見えます(笑)

yama.jpg

事務所から見えるバラも満開です。

bara.jpg

隣の庭ですが・・



まさに借景。




2009.05
15
CM:0

21:26
Category : 日記
とある改装工事物件のキッチンを造り付けました。

ikyok-K.jpg

家具屋さん、設備屋さん、電気屋さんが入り
なんだかんだで、ほぼ1日かかりました。


まだ少し工事が残ってますが、すっきりとできたと思います。


(業務連絡です)




2009.05
13
CM:4

09:00
Category : 日記
高知県宿毛市。(こうちけんすくもし)
徳島市からだと、ほぼ四国の対角線に位置する場所で、
松山IC・高知IC 経由、どちらから行っても5時間ぐらい掛かります。



ヨメが、その宿毛で里帰り出産をするので、
先の日曜日、
高知市まで送って行くことになりました。

ETC割引で、3550円 → 1000円。
車優先の制度ですが、とりあえずはオトクでした。。



昼に高知市でヨメの親戚と、一緒にご飯を食べる約束をしていたので、
その前に、牧野植物園に行こうというハナシになってました。

9時開園でしたが、余裕をみて朝の6時に出発しました。

・・早く着き過ぎました。
時間があったので、植物園と同じ五台山にある、展望台と竹林寺に。


展望台から高知市内を一望

kochi-1.jpg

竹林寺は三十一番札所なので、お遍路さんがけっこういました。

kochi-2.jpg





山頂付近に五重塔が建っていましたが、そこからの景色に鉄塔が見えました。

同じ塔でもゼンゼン違う物だと。。
↓赤白のカラーリングが同じだったので、なにか面白かったです。

kochi-3.jpg


つづく




2009.05
13
CM:0

07:18
Category : 旅行
NYmatome.jpg


前日の日記にニューヨークのハナシを少し書いたので、
そーいえば以前にどんなこと書いたかいな?

と過去のブログを振り返ってみると、
あまりにも日記がバラバラ過ぎて、よくわからなくなってます。。
(平成20年9月上旬に旅行しました。)


管理者ページを見てみると、
約4ヶ月間に渡って長々と書いてました。。
タイトルにも一貫性がありません。。


ですので、
とりあえず、まとめとこうかなと思いました。
(タイトルがリンクしていて、別ウインドが開きます)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

到着日夜

080910 NY見聞録
080910 NY0901

1日目

080915 NY0902-1
080916 NYの出来事
080918 NY0902-2
080921 NYミュージカル
080923 NY夜景

2日目

081003 NY自由の女神

081004 USopen-1
081020 USopen-2
081024 USopen-3

3日目

081114 NY0903-1

081210 NY0903(MoMA-1)
081209 NY0903(MoMA-2)
091209 NY0903(MoMA-3)
091209 NY0903最後

4日目

090106 セントラルパーク
090105 グッゲンハイム美術館
090105 ホイットニー美術館
090105 メトロポリタン美術館

出発日朝

090105 NY帰りみち


・・・お暇なら読んでみてください。
2009.05
12
CM:2

08:41
Category : 日記
5月9日 、母の日の前日でしたが、

お礼の意味を込めて、母とヨメとで、PARK WESTONに行き、ランチしました。

元厚生年金会館が、スッキリ綺麗に生まれ変わっていました。

pw-1.jpg

pw-2.jpg

ランチだと千円ぐらいからなので、気軽に、

贅沢な気分が味わえます。

pw-3.jpg

↑写真撮る前にフライングで食べてしまいました。。

pw-4.jpg

飲み物もつきます。

pw-5.jpg

写真はグリルランチですが、バーガーランチも美味しかったです。




それで・・どういうところがニューヨークスタイルなんだろう?
考えてみましたが、よくわかりません。

新婚旅行でニューヨークに行きましたが、
思い起こすと、ジャンクフード中心で、
キチンとしたレストランなどには、敷居が高くて、入れなかったです。。。



やはり恥をかいてでも、いろんな経験をしとかんといかんなと思いました。




2009.05
05
CM:2

23:34
Category : 日記
あんまり実感はないですが、
世間はゴールデンウィーク。


ヨメが丸亀のベビーザらスに行きたいといってました。
僕も高松の敷地を見たいと思ってたので、香川に行くことに。

GW & ETC割引制度で、どのぐらい混んでるのだろう?
そう思いながらも、板野ICのゲートをくぐって30m。
さっそく混んでました(涙)

gw-1.jpg

途中、津田の松原PAで休憩しましたが、坂出ICまで2時間も掛かりました。
(普通に走ると1時間ぐらい)

2車線から1車線になるところは必ず渋滞してました。
ちなみに渋滞表示は「津田東から志度7km」と表示。



丸亀に着くとちょうど昼頃でしたので、
骨付鳥 一鶴に。

gw-2.jpg

久しぶりに来ましたが、

gw-3.jpg

美味しかったです。

やはり、コッテリ感が強かったので、
ビールが飲みたくなりました。。


さて、本題のベビーザらスですが、
やはり徳島の店らと比べても、商品が充実していてるみたいでした。
とても参考になります。


・・そろそろ名前を決めないといけませんね。。


↓つづく
2009.05
05
CM:6

23:20
Category : 日記
坂出から高松市内に戻り、
現地に行くと・・、偶然、建築主さん家族が!
急遽、プチ打ち合わせとなりました。

赤ちゃんは、ほんの少し見ない間に、ひと回り、ふた回り
大きくなったように感じました。
奥さんが抱えてるのを見てると、重くなってきて、タイヘンそうでした。。

ダンナさんは走ることに目覚めたみたいで、
来年は、とくしまマラソンで!というハナシになりました。
嬉しい限りです。


最後に、
CUOCA(クオカ)というキッチン用品のお店に寄りました。

オシャレな建物でした。

gw-4.jpg

トイレの天井にモザイクタイルを張っているのは、新鮮でした。


ここには、マニアックなお菓子材料やキッチン用品がたくさんあり、
見ているだけでも面白かったです。


ヨメはCUOCAについて、けっこう詳しく、
ここの店は徳島出身の人がやってると、教えてくれました。

店でもらった小冊子を見ると、社長日記があり、
「ほぼ日刊イトイ新聞」に出るぐらいすごい方でした。

徳島にもこんなお店があればいいな~と思いました。



帰り、高速に乗ろうとしましたが、
案内表示に「渋滞20km」!と出てたので、
一般道を選択して、帰ってきました。

11号線より、10号線を走った方が、まったく混まずに、
高松市内を抜けれることに、最近気がついたので、
そちらを走ってきました。


帰りは1時間40分ぐらいでした。(高松~藍住)
一般道でも十分近いですね。

2009.05
04
CM:0

08:25
Category : 日記
先日の祝日に松山に住む、ヨメの兄夫婦+3人の子供が
ウチに遊びに来てくれました。

そこで、
ちょうど動物ふれあいフェアみたいなのをやっている、
あすたむらんどに、行くことになりました。

初めて行きました。

asutamu.jpg


少しだけみただけで、
無料のトコしか行ってませんが、
ここの遊具はすごく立派で、種類もたくさんあり、
子供がずっといても飽きないだろうな、と思いました。

近くにこんなとこがあれば、子供がいてもすぐに
連れてこれていいな、と感じました。


すごく立派すぎるので・・
運営が破綻しないことを願うばかりです。。


隣にはソイジョイ(大塚製薬)の工場があり、
こちらは予約すれば、見学もできるそうです。

最後は王王軒で徳島ラーメンを堪能してもらいました。