RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.06
23
CM:8

11:17
Category : 建築
応神にオープンした、炭焼きハンバーグ専門店『寛屋』に行ってきました。

設計は以前にお世話になっていた中川建築デザイン室の中川所長。

隅々までデザインされていて、らしさが随所に出ていて、
懐かしかったです。

kannya-1.jpg

こちらも内部は土壁?。
最近、土壁ばかり見てる気がします。

kannya-2.jpg

こちらのハンバーグは俵のカタチをしていて、
店の方が目の前で半分に切り分けてくれます。

kannya-3.jpg

そしてそれにタレを掛けると鉄板が熱いので、油が飛び散ります。

それを前もって両手で持たされた、
テーブルナプキンでガードしながら見るというサプライズが売りです。


是非体験してみて下さい。

スポンサーサイト
2009.06
22
CM:0

11:25
Category : 建築
徳島建築士会には「まちなみ研究会」というのがあります。

一応所属はしてますが、
最近全然参加していなくて、幽霊会員になりつつありました。

貞光(さだみつ)で、酒蔵の耐震改修の計画があるということで、
久しぶりに見学でもできれば、ぐらいの気持ちで参加させて頂きました。

貞光は徳島市から西に30キロ辺りに位置するで、
2層うだつが有名です。
(うだつがあがらないのうだつです。)

お隣の脇町のほうが有名ですね。。

sadamitu1.jpg

sadamitu4.jpg

小屋組は、

sadamitu2.jpg

トラスのキングポストが込み栓になっていて剛接合なので、洋小屋ではなく、
和小屋との折衷みたいなものだそうです。

詳しい方々のハナシを聴くのは勉強になります。

2009.06
22
CM:0

09:53
Category : 建築
帰りに少し寄り道をして、
士会の坂口さんに社寺などを案内して頂けました。

いろいろと教えて頂きましたが、

・・・こまかな説明はできません。。

sadamitu2-1.jpg

こちらの門は、珍しい飾りが付いてたり、仁王さま?が内側に向いていたりと
けっこう特殊な門だそうです。

sadamitu2-2.jpg

こちらは2層の赤門、上層は扇垂木といって垂木が放物線状に掛かってます。
大仏様でしたっけ??(笑)記憶が定かではありません。。
門の外側には鬼の顔、内側には蓮の彫刻がありました。

sadamitu2-3.jpg

こちらの薬医門の軒先にある板垂木、彫り物がしてるのも珍しいそうです。

面白かったです。 感謝です。

2009.06
18
CM:4

00:50
Category : 建築
建築家 伊月さんが設計されたcow house(自邸)にお伺いしました。

このおウチはなんと!元牛小屋を改築された建物です。
環境に対する配慮もあるそうです。

cow house3

土壁に漆喰、構造表しが気持ちいいです。

cow house1

母屋との新旧の繋がりもトテモ良いです。

造作スタンド照明もカッコいいです。

cow house2

屋根から差し込む光がポリカ折板で屈折してきれいでした。

cow house4

この日は写真家 米津さんが建物の撮影をしてたのと、

松山から洗面器具や風呂を撮影をしにきていたので、

機材がごったがえしてました。

cow house5

この2帖ぐらいありそうな浴槽の上にある、

cow house6

天井付けのシャワー水栓は気持ちよさそうだなと思いました。

奥様もお気に入りのようです。

伊月さんの奥様はセンスのいい食器や小物をたくさん揃えられていて、
撮影に対するこだわりも強く持っている、オシャレな方でした。





とても勉強になりました。本当に感謝です。


たくさんの刺激を受けて、
僕もカッコイイ建物をガンガン設計できるように、
頑張らねばいかんなと思いました。




2009.06
13
CM:0

21:59
Category : 日記
高知道より西に向い、

高速道路行き止まりの、須崎東ICを降りると、海岸沿いの道が続きます。

宿毛までの道のりは長いですが、

太平洋の海をみながら走るのは楽しいです。

shiraham1.jpg

行きと、

shiraham2.jpg

帰りでは、

まったく違った景色を見せてくれました。

見てて飽きません。


最後に須崎名物?

nabeyakirR.jpg

鍋焼きラーメンをたべました。

美味しかったです。



2009.06
13
CM:0

21:33
Category : 建築
宿毛にある高知県立幡多けんみん病院。(1999年 日建設計)

きれいな総合病院です。

hataken1.jpg

hataken2.jpg

hataken3.jpg

hataken4.jpg


ヨメが、ここでお世話になります。・・もうすぐです。

前もって講習&見学に行きました。


2009.06
13
CM:0

21:00
Category : 旅行
四国最南端・足摺岬に着きました。

凄い風と雨のなか、頑張って灯台まで見に行きましたが、
自分たち以外は誰一人会いませんでした。。

またもや貸し切り(笑)


断崖絶壁で迫力がありました。

ashizuri1.jpg

ashizuri2.jpg

ashizuri3.jpg

ツバキの木に囲まれた通り道があり、
シーズンに訪れると綺麗なのだとおもいます。

足摺らしい太平洋の荒々しい感じが味わえてよかったです。

ジョン万次郎の像なんかもありました。



それと、
清水サバの刺身が頂けるところがあり、連れて行ってもらいました。

ashizuri4.jpg

新鮮で、身がしまっていて、とっても美味しかったです。
(サバはなかなか刺身では食べれません。)


ヨメは食べませんでした。

寄生虫にあたるといけないので・・・


2009.06
11
CM:0

11:54
Category : 建築
建築家 新居さんの設計された住宅の構造見学会が開催されたので、
おじゃまさせて頂きました。


ダイナミックな木組が気持ち良さそうでした。

印象的なのは直径30cm高さ8mもある大黒柱。

daikoku.jpg

地元徳島の杉をふんだんに使い、竹小舞、土壁など

大地に返る自然素材を使った、贅沢なエコ建築でもあります。


設備などの問題は多少あるかもしれませんが、
伝統的なものを取り入れた建物には憧れます。


tuchikabe.jpg

土壁塗の実演もありました。

図面を見せてもらったり、現場への姿勢など伺い、
とても勉強になりました。感謝です。

2009.06
09
CM:0

21:41
Category : テニス
ロジャー・フェデラーがフレンチオープンで・・

ついに、ついに優勝しました!!!

すごくうれしい~!!

federe1.jpg

これで、生涯グランドスラム達成!!

グランドスラムタイトルも14勝(全豪3勝・全仏1勝・全英5勝・全米5勝)
でサンプラスと並び歴代1位タイです。

テニスの歴史のなかでも、最高の選手という呼び声が、更に高くなっています。

federe2.jpg

最近なかなかタイトルがとれてませんでした。

らしくないミスが多かったり、あっけなく負けたりして、
そろそろフェデラーの時代が終わった的なことや、
フレンチも3年連続、決勝戦でナダルに破れて、
もう優勝できないかも、と言われ続け、

すごくプレッシャーがあったのだと思います。

こないだの全豪でも決勝でナダルに破れ、
普段クールなフェデラーが表彰式で大粒の涙を流しました。

今回はナダルとの決勝とはなりませんでしたが、全仏優勝!

うれしい涙になって本当に良かったです。





優勝の瞬間などYouTubeでアップされています。
(ナゼかブログに直接貼付けれなくなってます。。コピペでどうぞ。)

http://www.youtube.com/watch?v=mj_EFtJZmjI&eurl=http%3A%2F%2Fnewyork%2Eblog%2Etennis365%2Enet%2F&feature=player_embedded

映画のワンシーンみたいで感動的です。



試合のハイライト。

http://www.youtube.com/watch?v=--KSBq6coD8



フェデラーのこれまでの芸術的なプレーの数々。

http://www.youtube.com/watch?v=7CszcB3u5Is&feature=related



2009.06
04
CM:0

11:25
Category : 建築
高知シリーズ?はまだ続きます。


高知市内を出て夕方ごろ、宿毛に到着しました。

ヨメとヨメ家族で地元居酒屋に行き、
きびなごやウツボのテンプラなど、めずらしい郷土料理?
なども頂きました。
ウツボは元のカタチをイメージすると気持ち悪いですが、
意外とつまみとしては、いけるなと思いました。


次の日、雨の降る天気でしたが、
ヨメの父親が足摺岬のほうまで連れて行ってくれました。感謝です。

建築好きというのを考慮してくれて、行った場所は、
四国最南端、足摺にある、

国民宿舎 足摺テルメ(1998年 團紀彦設計)

terume-1.jpg

斜面に下りながら建ってます。(入口が最上階)

いろんなレベルから足摺の海が見えて、天気がよければ、
気持ちいいんだろうなと。

terume-2.jpg

中ではこんなふうに降りて行きます。下が宿泊エリア。
象徴的な階段です。

terume-3.jpg

隣には、お風呂とプールが併設されてます。

ですが、プールはずっと使用してなさそうで、平日だからかもしれませんが、
お風呂は貸し切り状態でした。。(ホントに僕だけでした)

terume-4.jpg

建物や、展望台から露天風呂が丸見えで、変なスリルがありました(笑)

terume-5.jpg

展望台(といっても建物の屋上)から宿泊エリアを見下ろしてます。
各部屋から海が一望できそうです。

2009.06
01
CM:2

10:04
Category : テニス
rafa.jpg

赤土で無敵のナダルが全仏4回戦で負けるとは・・

ナダルの調子が悪かったのか、相手のソダーリングの調子が良かったのか
わかりませんが、衝撃です!!


ナダルは全仏では、2005年の初出場から1回も負けたことがなく31連勝中で、
大会5連覇が掛かってました。

それだけに信じられません。


フェデラーとの決勝を楽しみにしてましたが、残念です。
こうなれば、是非ともフェデラーが優勝して生涯グランドスラムを達成して
もらいたいものです。

もしフェデラーが優勝して、ナダルが全米で優勝すると、
同じ年に二人で生涯グランドスラムという、
すごい記録になりますね。