RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08
31
CM:6

20:18
Category : 日記
先週末に高知の宿毛から
ヨメ両親が、里帰り出産で帰省していた、
ヨメと赤子を送り届けるべく家にきてくれました。
遠方より感謝です。

sukumoyoi-2.jpg

赤子はもうすぐ2ヶ月になりますが、今回やっと3回目の対面です。。

sukumoyoi-1.jpg

まるまるしてます。しばらく見ないうちにだいぶしっかりしています。

親バカな感じですが、ずっと見ていても飽きないです(笑)


お風呂入れをヨメの父親から伝授されて、やってみましたが、
なかなか難しいです。。



sukumoyoi-3.jpg

ちなみに、ヨメの父親は定年過ぎて野菜作りを趣味にしていて穏やかですが、
中古で買って乗ってる車は、けっこうヤンチャな感じです(汗)


スポンサーサイト
2009.08
30
CM:0

21:51
Category : 高松のいえ
いよいよ来週に地鎮祭をおこないます。

zinawa.jpg

敷地に地縄を張り、模型と周辺を見ながら、
最終的な配置確認をしてもらいました。

最終的には建物を北側に1m寄せることになりました。

きちんと確認することができてよかったです。

楽しみです。


2009.08
28
CM:0

23:07
Category : 日記
これを見ると、まさに希望と勇気と感動をもらえます。

Nick.jpg

相変わらずナゼか、YouTubeがブログに貼付けれなくなったままなので、
画像とリンクをアップします。

こちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=135Ch3IVIRQ

2009.08
26
CM:7

23:58
Category : 日記
あらためて、
住宅設計に対して考えてみたいと思います。


最近は、ありがたいことに、たくさんの住宅などを観させてもらう機会があり、
いろんなご縁も頂いたりしてます。


建築に対しては、どういったものでも見るのが好きで、
出来るだけ見学会とかには参加させていただくようにしてます。


建物はそれぞれの条件や考え方、いろんな要因で、
必然的にそのカタチになっていると思ってるので、
デザインの好き嫌いはあったとしても、
たぶん、基本的にはすべて肯定的な目で見ていると思います。


その中で、

はたして、本当に自分がやるべきこと(やりたいこと)はなんなのか???
若しくは、自分でないと出来ないことは???
意匠的なことだけではないのだろうか???


よくよく考えています。・・・今更ながらですが・・


gaikan.jpg


偶然にも、最近いろんな角度から、『自分ブランド』というキーワードが入ってきて、
まさに今の自分に必要なことだなと、想いを巡らせたりしています。


ブランドといえば大げさですが、自分らしさみたいなものだと思っています。
「しまだといえば○○○」みたいな、しっかりとした芯を探し出し認識できればと。。



流行や環境に流されるものではなく、
相対的なものではなくて、絶対的なモノ・・

長所があればそれを知り、より伸ばしていく。

それは本当に好きでなければずっと続けていくことはできない。



たぶん、自分の中や、周りにいろんなヒントがあるんだとは思いますが・・

悩んでます。。

何かアンテナに引っかかった方はアドバイスください(笑)



まずは足元のこともしっかりと真剣にやっていきますけどね・・・



ちょっと真面目に考えています(笑)


2009.08
24
CM:4

21:19
Category : 住宅
あわわ・建てようネットさん主催の設計者向けの見学会に参加させて頂きました。
住宅の設計は建築家の伊月さん

『リバーハウスK』

ribahausuK-1.jpg

南側に面する川と向き合った住宅で、1階リビングは川に向って大きく開放してます。
サーフボードのような軒先が印象的です。

ribahausuK-2.jpg

その見せ場でもある、リバービューの大開口前で参加者の集合写真(笑)

なかなかこういうコトはないと思いますので、
なにか面白かったです。

ribahausuK-3.jpg

いろんな場所での窓の取り方が特にいいなと思いました。

とても気持ち良い家でした。


見終わった後での、恒例の意見交換会も良かったです。
大先輩方のお話しはとても勉強に。近い年代の方のハナシは良い刺激に。
建物に対しての、皆さんの視点や考え方を伺えるのはとても貴重です。

その場に居らっしゃった皆々様、ありがとうございました!!

ribahausuK-4.jpg

最後に遠景を。


2009.08
23
CM:0

23:56
Category : 住宅
3回目の文化財マイスター講座は、東富田のコミセンでありました。
『登録文化財の調査の仕方・成果のまとめ方』、『徳島県の登録文化財』
という講義のあとに、では実際に文化財を視察しましょう、ということで・・

ちかくにある、

『徳島市原田家住宅』(→地図)を見学しました。

明治初期に阿波藩最後の蜂須賀藩主から原田一平という偉い方が譲り受けた住宅で、
10年の歳月を費やして明治15年に移築復元されたとあります。

haradake-1.jpg

大規模な武家屋敷です。
平屋に見えますが、一部二階があります。

haradake-2.jpg

やはり、けっこう痛んでましたが、すばらしい造りです。

haradake-3.jpg

数寄屋風な造作も面白いです。

haradake-4.jpg

この柱の継ぎ手はすごいです。ナゼこのように??

haradake-5.jpg

これは強風時に雨戸を押えるためのものです。

haradake-6.jpg

登録されるとこのようなプレートが付きます。



敷地内には蜂須賀桜も植わってます。

満開の時期にまた来てみたいなと思いました。


2009.08
23
CM:2

23:55
Category : 住宅
まずは、佐藤建築企画設計の佐藤恵子さん設計のお家。

TS-1.jpg

写真右下が佐藤さん。文化財マイスター講座でもご一緒させてもらってます。

説明されてるのが、TSウッドの和田さん。林業組合みたいなものやと思います。
その息子さんのお家でした。

その息子さんは小学校の同級生で、新町FCで一緒にサッカーしてました!!
見学会に参加するまで、まったく知りませんでした。。世間は狭いですね。。

TS-2.jpg

地元の徳島杉をふんだんに使い、
渡りアゴ、長ホゾ、コミ栓などと伝統的な工法も使った、
木の香あふれる、やさしい感じの住宅でした。

木材などについて、いろいろと勉強になりました。
感謝です!!


2009.08
21
CM:4

23:59
Category : 日記
しばらく前に南昭和町にドーナツ屋さんがオープンしました!!(→地図

MOGMOGドーナツというお店です。

mogu2-1.jpg

広島発のフランチャイズだそうです。
この店のもとは、惣菜屋さんで、改装して今の店になりました。

(僕が設計をした訳ではないですが。。)

mogu2-2.jpg

鍛谷徹さんという方がされてます。
僕と同い年で、子供も同い年です。

mogu2-3.jpg

朝イチで行ったので、まだ商品があまり詰まってませんでしたが、

鳴門金時(さつまいも)、木頭村ゆず、鳴門わかめ?
など地元の素材を使った徳島ドーナツがあったり、
宮古島の塩ドーナツなんてのもありました!!


鳴門わかめは挑戦できませんでしたが・・

鳴門金時のドーナツは、モチモチしていて、
鳴門金時味のクリームが挟まっているドーナツで、
とても美味しかったです!オススメです!!

イートインすることもできます。

おいしいドーナツをどうぞ!!!!

ぜひ行ってみてください!!
よろしくお願いします。

2009.08
14
CM:2

23:36
Category : 阿波踊り
踊ってきました!!

蜂須賀連では12日、13日の夜、参加予定でしたが、

盆前より数日間、風邪でダウンしており、12日に病院で点滴を打ってもらい、

なんとか13日の踊りとなりました。


踊った場所は、
藍場浜→紺屋町→南内町→市役所前(合同)と、意外と少なかったです。

13nichi-1.jpg

紺屋町演舞場

13nichi-2.jpg

2009年阿波踊りのPRポスターのモデルになってる方と
一緒に写真を撮ってもらえました。

13nichi-03.jpg

佐古にある、甘味処 あんみつ姫 の若旦那とも。

13nichi-4.jpg

南内町演舞場。映画『眉山』で撮影された場所です。


エドはるみさんが遠くで「グー」をしてました。

アンガールズも別の場所で、見つけましたが、
太鼓持ちをしてたので、撮ることができませんでした。。


・・・なんとなく、軽~い感じでしたが・・、


踊りは、大きな失敗もなく無事、楽しめました!

2009.08
10
CM:6

00:05
Category : 日記
朝からけっこう雨が降ってましたが、

阿波学会での詳細調査のため、吉野町に行ってました。

雨が余りにも強いので午前中で打ち切り、

藍住まで帰ってくると・・・

gouu-1.jpg

藍住インターチェンジ前の県道が通行止めになってました!
(高速道路も)

gouu-2.jpg

家の前の川も増水して、この通り。。

すごいことになってました。


家の設計時に県の土木事務所に聞きにいくと、最高予想水位が堤防天より
マイナス60センチという設定でした。

まさに、ちょうどそんな感じです。


ですので、家はそれ以上に、余裕をみて地盤と基礎を上げてます。


これ以上、異常気象が進みすぎなければよいのですが・・・

2009.08
09
CM:2

00:05
Category : 日記
今日は健康診断に行ってきました・・・

去年と比べると・・



体重が5キロ以上増!!

今までずっと、あまり体重の変動がなく過ごしてきましたが、

とくしまマラソン後、まったく走らなかったのがいけなかったのでしょうか??

単に食べ過ぎ?





それと・・・

身長が2.4センチ縮んでました!? ??

看護士さんも、え?って感じで計り直してくれましたが、間違いなかったです。。

重力に抵抗できなくなってるのでしょうか??




計測結果。

176センチ / 79キロ

・・・とりあえず、75キロに戻さねば!!(宣言)
2009.08
07
CM:0

00:20
Category : 建築
先の土日、
ETC割引を利用し、ヨメと子がいる宿毛まで行ってきました。


その土曜日に、ちょうど愛媛県八幡浜市にある日土小学校(ひづち)で
見学会があったので寄りました。

hizuchi1-1.jpg

この学校は今から51年前に建てられたもので、
災害を機に、改修・改築か?新築か?など議論されていて、
結果としては守っていこうということになりましたが、
ハナシの始まりから竣工までの年月は6年も掛かったそうです!


今後は、重要文化財指定も視野にいれてるみたいです。



もともとの設計は松村正恒という建築家です。
とても気持ちのよい、素晴らしい学校だと思いました。

改修前の写真はコチラでダウンロードすれば、
たくさん見られます。
写真を見るとけっこう痛んでますが、見事に蘇っています!!

hizuchi1-3.jpg


この見学会は、あとで聞くところによると、午前中の3時間だけで、
800人も参加されたそうです!!
しかも、地元向けの見学会は別の日にしてるにも関わらずです。
建築関係者だけではなく、家族連れや、各工事関係者、学生などなど・・
感心の高さが伺えました。




この小さなプールのある風景。いい感じです。

hizuchi1-2.jpg

でもいつか、別の場所にやり替えるということでしたが。。



つづく



2009.08
06
CM:0

00:10
Category : 住宅
高松の香川県建築住宅センターというところに、
確認申請を出しにいきました。

住宅を建てる前には必ず出さないといけないものです。

事前に打合せをさせてもらいましたが、
徳島と勝手が違うのか? 法改正の影響があるのか?
まだ手探りの状態です。。


その住宅センターが入っているビルの正面には、

高松中央高等学校の体育館、事務所棟があります。
設計は、大江匡/PLANTEC だそうです。

tamatutuuou.jpg

構造材が前面にでた印象的な建物です。

2009.08
05
CM:2

00:05
Category : 阿波踊り
いよいよ来週から阿波踊り本番です!!

今年は、

12日、13日の夜だけ、お世話になっている蜂須賀連で参加します。

去年はまったく行けなかったので、3回目のお盆です。

awaodori.jpg

なんだかんだで、7月に入ってから、
やっと練習に行きだしたので、かなりの練習不足は否めませんが、
みなさんに迷惑かけないように頑張りたいです。

今回初めて、桟敷の踊り(流し)で提灯を振ることになったので、
緊張します。。

いけるかなぁ~(汗)

2009.08
04
CM:0

01:29
Category : 建築
まちなみ研究会では毎年、阿波学会というところで、
調査・報告をしているようで、


今年は阿波町・吉野町です。

徳島県の図書館、県、市などが共同でやってるそうです。


初日に結団式として、いろいろな班が集まりました。

awacyou-1.jpg

計16種類の班があります。

地質班、水質班、植生班、鳥類班、地方史班、民族班、方言班・・・
クモ類・貝類班、農村医学班、なんてのもありました。

いろんなのを調べてるんやなと驚きました。

まち研からは、社寺建築班と
僕が参加させてもらう、民家班です。




その後、地元大工さんの家を見せてもらうことになっていました。

昔ながらの造りの家ではありませんでしたが、

・・すごい豪邸でした。

awacyou-2.jpg

和室の天井はなんと屋久杉!、厚さは2センチあるそうです。

awacyou-3.jpg

階段の吹抜けがこんな感じです。

すべてが豪華で、
こんなお宅もあるんだなと、感心しました。

民家と言ってしまうのにはほど遠い感じもしましたが、
面白かったです。



2009.08
04
CM:0

01:29
Category : 建築
まず民家班はあらかじめ調査候補としてピックアップした、
茅葺き民家に訪ねて行き、
状態を見ながら詳細調査することをお願いしに参りました。

自分たちは、山奥の集落から行きましたが、

険しい道と、カーブの連続で車酔いし、ずっと気持ち悪かったです。。。

awacyou-4.jpg

遥かかなたに町を見下ろすことができました。

awacyou-5.jpg

茅葺き民家といっても、ここら辺では、小麦やワラを使ってたそうです。
葺き替えには大変な手間と費用が掛かるので、現在はどの家も板金で
帽子のように覆われています。


築200年以上の民家も何軒かありました。
当然ながら多くは内部に新建材を張ったり、サッシを入れたりと、
手を入れていってますが・・・


↑写真のお家は外部との境界が障子と雨戸だけでした。

暑さ寒さがどの程度かはわかりませんが、すごいなーと思いました。
もしかして最高のエコかも。。

あと移動も大変そうなので、
よく生活できるなぁと普通に思ってしまいました。

慣れればいけるもんなんでしょうか。。



限界集落という言葉があるように、段々高齢化していき、
住み手が少なくなっている場所もあるようです。



あまり参加はできませんが、今度の詳細調査も頑張りたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。