RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.06
30
CM:0

21:02
Category : 建築
建築士の日です。

ken-01.jpg

県下一斉イベントで、『地域の建築士』をアピールします。
当事務所はガラス面にチラシを張りました。

ken-02.jpg

地域に根ざして、社会的役割をはたせるように目指します。






ken-03.jpg

おもしろい本がありました。

ken-04.jpg

娘は東京タワーのポーズを上手にします(笑)

スポンサーサイト
2011.06
29
CM:0

06:23
Category : 建築
藍の館にある奉公人部屋の補修について相談を受けました。

R0011076.jpg

壁が落ちて来ているので、どのような補修をすればとのことでした。

開口部を塞いでしまっていて、普段開けてないので、湿気がかなりこもってましたが、
小屋組などの状態は比較的良好でした。


ですが・・・

文化財の補修をどこまでやってよいのか・・・どれぐらい費用が掛かるかなど、
正直まったく検討がつきません。。。(汗)


今はあまり役に立たないので、どなたかのお手伝いをさせてもらいながら、
少しづつ勉強させて頂いて、
今後、地元の文化財をきちんと残していくお手伝いができればと・・長い目で考えています。


せっかく行ったので、主屋の見学に。

R0011084.jpg

西座敷は藍の商売が一番盛んだったときに建てた建物らしく、
贅沢なしつらえです。
屋久杉の欄間(写真の上部分)だけで家一軒が立つぐらいの価値があるとか。

この部屋は10帖2間続きで、上の間(手前の部屋)の天井板も同じく屋久杉。
こちらもかなりの価値があるそうです。



R0011089.jpg

あと、一番下座に近い部分ですが、敷居が2列あります。
手前のは取り外しができるようになっています。

それを外し、畳をずらすと・・

・・・さきほどの欄間の下の部分に敷居を入れるスペースができます!

普段は広間として敷居のない部屋にしてますが、間仕切ることも
できるように工夫してます。

すごい!

勉強になりました。


良い物をみるのも楽しいです。

ぜひ藍住町の藍の館へ(笑)
2011.06
27
CM:0

11:25
Category : 日記
今度はメダカの鉢にスイレンが咲いたと母親が喜んでました。

suitrn.jpg

またまた普段読んでるメルマガからのコピペです。


  ↓  ↓  ↓  ↓


今日私が家に帰ると、お母さんが、

「お兄ちゃんの机をふいていたら、金魚鉢を落として割ってしまったの。
もっと気をつければよかった。ごめんね。」

と言いました。



するとお兄ちゃんが、

「僕が落ちやすい場所に置いたから、僕が悪かったんだよ。」

って言いました。



でも、私は思い出しました。

昨日お兄ちゃんがスミッコに置いた時「危ないな」って思ったのに、それを言わなかったから、
私が悪かったと言いました。



夜、帰ってきてそれを聞いたお父さんは、

「いや、お父さんが金魚鉢を買う時、丸いのではなく、四角にすれば落ちなかった。お父さんが悪かった」

と言いました。


そしてみんなが笑いました。

私の家はいつもこうなんです。

だからいつも、笑いがたえないんです。

========================================

「自分は悪くない」と自分を正当化したり、誰かのせいにしたり、不平不満を抱いたり、疑ってしまったり…。


我が家は、まだまだできてないな~って思いました。

早速この話を家族で共有しようと思います。

そして、家族が一緒に居れること、笑い合えること、当たり前じゃないですよね。

『ありがとうの反対は当たり前』

いつも笑いのたえない家庭、

いつも笑いのたえない会社

そして、笑いのたえない社会。

そんな家庭、会社、社会を目指して、自分の行動から変えていきます。

今日もおもいっきり楽しんでいきましょう♪♪

ありがとうございました♪♪




いい話ですね~ホント。

みなさんで共有できればと思いました。
2011.06
21
CM:0

21:51
Category : 旅行
東京に行ってました。
あまり天気がよくなく、移動がすこし大変でしたが、
いろんなところを回ってきました。

書きたいことはたくさんありますが、さらりといきます。

to-01.jpg

国立新美術館で「ワシントンナショナルギャラリー展」に。
娘をなだめながら、ちゃんと絵画をみることができました(笑)

to-02.jpg

座・高円寺
新宿から近いです。高円寺はもっと阿波おどりの雰囲気があるのかとおもいましたが、
それほどでもなかったかと・・・

阿波おどりホールの公演は「苔作」とかいてました。こちらでもあるんですね。

to-03.jpg

代官山のヒルサイドテラス

to-04.jpg

そのすぐ裏にある、旧朝倉家住宅(重要文化財)

東京の一等地に大きな豪邸と広大な庭。すごすぎます。



つづく↓
2011.06
21
CM:0

21:51
Category : 旅行
↓つづきです。

今回は有名な建築を見に行くというより、町並みやインテリア・雑貨屋など
を主に巡りました。住宅街もけっこう歩きました。

参考になるイエや家具のデザインもありました(笑)

to-05.jpg

目黒通りの家具屋さん。

to-06.jpg

自由が丘のお店。

to-07.jpg

世田谷の松陰神社にも行きました。

そこで吉田松陰のお墓に手を合わせ、お神札と志守(こころざしまもり)を
手に入れました。早速お神札は神棚に入ってます。
萩にあったのと同じような、松下村塾(しょうかそんじゅく)が建ってました。


to-08.jpg

大宮の鉄道博物館。普段は夜はやってないと思いますが、
入れてラッキーでした。


ほかにもいろいろ行きましたが、これぐらいにしときます。


都市中心部や地下街にいるときに被災したら・・考えるだけで怖くなります。
いま震災の影響がどのぐらいあるかは、わかりませんでしたが、
やはり都会のエネルギーはすごいなと感じました。いろんな意味で。


to-09.jpg

娘にも、たくさん刺激をあたえることができました(笑)。もうすぐ身長80cmやね~。

電車の乗り換えなど都会のベビーカー利用者はなかなか大変です。

でも、たくさん歩いてくれるので嬉しいです。

2011.06
15
CM:0

07:03
Category : 建築
今日から週末までヨメと娘とで大宮&東京に行くので、

それまでに実施図面一式を仕上げようと、ここ2週間けっこうがんばりましたが、

少し残してしまいました。。。

昨晩は寝れませんでした。

諦めてブログをかきます。



仕上げる目標を持ちながらも、こうしたほうがいいかな?とか、

こんな描き方にすれば分かり易いかな、など若干横道にもそれ、

違うやり方にしてしまい。時間切れ。反省やね。

R0010298.jpg

しかたないので、来週追加で図面を提出し見積もりをお願いしたいと思います。



ですので今回の旅はまったく、下調べなしです。

はやく荷造りしなければ!!



ヨメも仕事が最高に忙しいのが重なりまして、家族みんなに負担をかけてしまいました。

しっかり家族サービスします(笑)


帰ってきて余裕があれば、久しぶりに旅の見聞録をかければと思ってます。

では。
2011.06
10
CM:0

11:05
Category : 日記
母親が、ショウブの花が咲いたと嬉しそうにいってました。

IMG_7452.jpg

きれいな色ですね。

ショウブ
男子に縁起の良い植物とされていて、
勝負にもつながるとのコトなので、仕事に対しても勝負してきます!?(笑)

IMG_7461.jpg


事務所の前にあるトネリコの足元にはローズマリー、隅田川の花火というアジサイ。
そして奥にはしっかりと手入れされてる、お隣の庭。


植物は癒されますね~。ありがたいことです。


2011.06
08
CM:0

07:17
Category : 建築
仕事の締切が迫り、バタバタとして焦ってますが・・・


家の見学会に参加させて頂きました。

富田さんが設計されたお家2軒。

IMG_7325.jpg

35坪の眺望最高でターフが付いた気持ちの良いデッキスペースのあるお家。と、

IMG_7405.jpg

市内中心部にある65坪の大きなお家。
気持ちのよいキャラリーのような廊下と半外空間の屋根付きデッキスペースがすごく良いです。

両方とも建てようネットさん主催で、施工は新井建設さん




もう一つ。続けて行かせていただいたのが、
アトリエ・クーの杉本さんが設計されたお家。

こちらもたくさんの見学者がこられてました。

IMG_7237.jpg

お施主さんが持たれている材料を、うまく再利用して活用してました。
いろんな材料の使い方が上手で、プランも面白く楽しかったです。


みなさま、ありがとうございました!!





それと「かがわ木造塾」というのに最近行きました。わざわざ高松まで。。

年間6回+αのセミナーです。第1回は建築家 三澤文子さん。

IMG_7116.jpg

この内容もすごく良かったです!

架構からプランが決まる・ウッドマイルズ・木くばり・民家型工法・建築病理学・住宅医

さまざまなキーワードがありましたが、
実例をまじえて分かりやすく説明してくださいました。

三澤さんは学校でも教えられていて、本も書かれているぐらいの方なので、
本当にわかりやすかったです。




まだまだ、やりたいことはたくさんありますね!

これからも、いろんなことにワクワクして柔軟に学ばねば!(笑)
2011.06
03
CM:0

10:48
Category : 建築
メディコムさんから最近出版された、

徳島の家[実例1000]に、前回に続いて掲載していただきました。

ありがとうございます。

IMG_7097.jpg

前回よりあまり日が経ってなかったのでこれといって、新しいものがありませんでした(涙)


ですので、今回は「高松のいえ」の居間と中庭と外庭の関係性にフォーカスして、
レイアウトしてみました。

掲載ページは302ページです。




雑誌は徳島の家だけど高松のいえ・・・う~ん。。

・・・徳島での家も進んでいます、
実績がどんどんできるようにコツコツやります!!(矛盾してますか・笑)

2011.06
02
CM:4

13:56
Category : 日記
セミナーの案内を頂きましたので、お伝えさせていただきます。



演題「お客様の心をひきつけるサービスとは」

講師は元ウェスティンホテル大阪 顧客部長
名田正敏(なだまさとし)氏

(案内文より)
「伝説のドアマン」「接客の神様」と呼ばれ、年商約4億円の売上につながる成果を生み出された元ウェスティンホテル大阪 顧客部長。「お客様との心の結びつきに徹した接客法」を熱い思いで語られる同氏のご講演は、ホテル業界のみならず、あらゆる業界から絶賛され続けています。接客法を学びあう「名声会」の創立者で現名誉会長を務められておられます。

日時 平成23年7月5日(火)
   受付 13時30分・講演会 14時・終了15時40分予定
会場 石井町中央公民館ホール



聴いてみたいという方は、是非ご連絡ください。(6月5日までに)
smd@indigo.plala.or.jp しまだ