RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.11
29
CM:0

22:27
Category : 旅行
長野県信濃美術館から歩いて近いところに善光寺があります。

「牛に引かれて善光寺参り」というのが有名ですが、
思いがけない偶然から良い方向に導かれることのたとえだそうです。

nagano07.jpg

写真ではスケール感がわかりにくいですが、とにかく大きいです。

nagano08.jpg

正面から。妻入りの建物です。

仁王門・山門からの通りも雰囲気がありました。
ここでも蕎麦をいただきました。美味しかったです。

そしてまた移動。

karu01.jpg

軽井沢に行く途中の小諸市。
小諸城址懐古園にある小山敬三美術館(村野藤吾設計)

karu02.jpg

また移動して軽井沢千住博美術館(西沢立衛設計)
ここは本当に良かったです。
床が水平でなく、外で散策しているみたいな感じがして、子供も空間が楽しめます。

写真は不可なのでポストカードで。


ちなみに・・・
個人的な楽しみとして、美術館などの建築を見に行ったとき、
建築に限らずポストカードがあれば必ず何枚か買って記念にします。
それを後で見ると行った時の記憶がよみがえります。
今までに集めたのは150枚ぐらいありそうです☆
スポンサーサイト
2013.11
28
CM:0

00:03
Category : 旅行
松本朝ランの続き

松本市を早めに出て長野市に移動。意外と離れてます。
まずは長野県信濃美術館から。

nagano01.jpg

企画展で「魔法の美術館」というのをやってました。
体験型で動きに反応したり、触ったり、かざしたりと、
さまざまな仕掛けがあり、子供はもちろん、大人も楽しめる展示でした。

nagano02.jpg
動きに反応して上から雪のようなものが落ちてくる

nagano03.jpg
ガラス玉がたくさん入っていて下から押すと散らばったり集まったり

nagano04.jpg
椅子に座ると顔認識されいろんな顔が合成され前の画面に写る 手を顔にかざすと次々変わっていく


などなど沢山の仕掛けがあり楽しかったです。

出る頃には小学生の団体がきました。
ちょうど貸し切り状態で体験できて良かったです。


nagano05.jpg

次は長野県信濃美術館 東山魁夷館 谷口吉生設計

nagano06.jpg

建物も絵画も楽しめました。
2013.11
27
CM:0

22:59
Category : 旅行
長野の旅2日目

前の晩早く寝て、早く起きて、小雨が降るなか朝ラン。

matu01.jpg
松本城

matu02.jpg
まつもと市民芸術館 伊東豊雄設計

matu03.jpg
松本市美術館 草間彌生さんは松本出身だそうです。


松本城などの行きたい建物の外周は見学しましたが、
結局は旅を通して中に入る時間はありませんでした・・・残念。



matu04.jpg

それと、ホテルのロビーを見学。
ココは前の職場で改装設計のお手伝いをさせてもらって、
完成時に所長に連れてきてもらったことがあります。

ちなみに真ん中の暖炉は造作してますが、
上高地帝国ホテルの暖炉のイメージからきてます。
2013.11
23
CM:0

00:30
Category : 旅行
次に諏訪市にある諏訪大社上社本宮に。

神長官守矢資料館から近いです。

今、住んでる家の氏神さまが諏訪神社なので、
本店である諏訪大社に行ってみたいなとは前から思ってました。

suwa8.jpg

諏訪大社西側にある東参道から

suwa9.jpg

ここにも大きな4本柱がありました。
本殿の重要文化財でもある幣殿や拝殿が修復中でしたので見ることはできませんでした。
ですがお参りできて良かったです。
幣殿の後ろに木々がありそこが神居と書かれてます。

suwa10.jpg

土俵がありました。

suwa11.jpg

東参道の横に日東光学ショールーム・金子茶房(柳澤孝彦+TAK建築研究所)があり、
すごく見晴らしが良さそうなカフェでしたが、定休日でした。。


気をとりなおして、宿泊先の松本市に移動し、信州蕎麦などを美味しく頂きました。
深夜ドライブからでしたので長い1日でした。
2013.11
22
CM:0

23:46
Category : 旅行
長野見聞録の続きです。
上高地から下って平地になるとだいぶ暖かく感じました。

まずは茅野市にある、『神長官守矢史料館』(藤森照信設計)です。
初の藤森建築見学でしたので、楽しみにしてました。
藤森さんの実家も近くにあります。

suwa1.jpg

神長官守矢<じんちょうかんもりや>家は古代から明治時代の初めまで、
諏訪上社の神長官という役職を勤めてきた家。守矢は名字です。
大祝諏訪<おおほうりすわ>氏は、現人神<あらひとがみ>(生き神)であり実際に神事を
取り仕切っていたのは、神長官をはじめとする五官祝。

小さな建物でしたが手作り感の良さが出ていて、雰囲気のよい建物でした。けっこう好きな感じです。

suwa2.jpg

史料館内部

御頭祭<おんとうさい>は諏訪上社において非常に重要な神事であったそうです。
神事は諏訪上社前宮十間廊で行なわれ鹿の首70頭余りを供えていました。
現在は剥製の鹿の首3頭で神事をやっています。

2階は保管庫として使われているようで入れませんでしたが、
巻き上げ式の階段を降ろすのを見せてもらえました。

suwa3.jpg

御左口神<ミシャクジ>を祀っている神社。こちらも神事では非常に重要な役割をしていました。
パワースポットだそうです。
御柱信仰があって建物四方に柱が建ってます。周辺にあったいろんな社にはすべて4本柱がありました。

suwa4.jpg

suwa5.jpg

少し山側に歩くとおなじく藤森建築の『高過庵』。藤森さんの実家の畑に建っています。
残念ながら入ることはできません。こんなのがあったら楽しそうですね。

suwa6.jpg

もう一つ『空飛ぶ泥船』でしたが、
あいちトリエンナーレ2013に貸し出し中で支柱だけありました。

帰りに名古屋で1泊する予定でしたので、これはゼヒ見に行こうと思いました。

2013.11
18
CM:0

01:43
Category : 旅行
しばらく前に長野に行ってました。

ヨメの仕事が長野であったので、家族旅行と兼ねました。

車で運転した距離は4日間で1600km以上!
観光地や建築・美術館めぐりをしてきましたので、
アップしていきたいと思います。

夜中に徳島を出て早朝に長野着。

まずは上高地見聞録☆

kamiko1.jpg

kamiko2.jpg

kamiko3.jpg

とてもとても素晴らしい景色でした!
川がすごく透明でした!

kamiko4.jpg

散策も楽しかったです。

kamiko5.jpg

猿がたくさんいて20匹ぐらい遭遇しました。

kamiko6.jpg

kamiko8.jpg

上高地帝国ホテルで念願のビーフカレーを食べました。

途中で入った温泉もとても気持ちよくて満喫できました!