RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.08
28
CM:0

23:19
Category : IC
松山・道後の子規記念館で谷尻誠さんのセミナーがありました。
開催中の道後オンセナートのアート作品見学付きです。
主催はインテリア産業協会四国支部
徳島インテリアコーディネーター協会メンバーで車を乗り合わせて参加しました。

onse1.jpg

講演メモ

問いを問うこと 5人で分けるピザの切り方は?問題提起
バスケット 3Pエリア1m離すとゲームが変わる
答えと問題 答えは一つではない
意識 みんなが意識してないことを意識する
   当たり前のことから見直す 違和感を設計
 例)駐車場にシャンデリア 今あるものを組み合わせるだけで新しいものになる
名前が機能を確定する→名前を取ってみる
 例)カフェとオフィス 何がオフィスを決定づけてるか?机と椅子とPCがあれば
行為が機能に変わる 最低限の要素があれば
 例)コップ 花を差せば?ペンを立てれば?
行為の関係性をみなおす つくらなくてもつくれる
 例)グラフィックから空間を作る しくみづくり
クリエイティブを数値化
プロセス シンプルなロゴ→情報が多い社会→ひとつを見る時間が短い
自然は変化を許容されている
翻訳
リアルは何をもってリアルか? アンリアルは何をもってアンリアルか?
自分がこうあったらいいというものをつくる
個人的なものが社会性をもつ豊かな社会

とても楽しい内容でした。何かに活かしていければと思いました。


セミナーのあとはグループに分かれてアート作品巡り×3室
道後にあるホテルの一室が作品になってます。宿泊することもできます。

草間彌生×宝荘ホテル「わが魂の記憶。そしてさまざまな幸福を求めて」

onse2.jpg

入口から期待させます(笑)

onse3.jpg

中はこんな感じで強烈です。
他にも和室は全部黄色のカボチャアートで、
縁側テラスはブラックライトの水玉部屋だったり、
収納の中も強烈だったり。。

まあ落ち着かない部屋でした(笑)
1週間 宿泊するとどんな精神状態になるのでしょうか?

次は
葉山有樹×ふなや「藍」

onse4.jpg

ここは普通に宿泊できそうです。
いい雰囲気でした。

最後は谷尻誠×道後プリンスホテル「Sketch」

onse5.jpg

油絵の中に入り込んだ不思議な感覚です。
まさにリアルとアンリアルの世界です。
とても気さくな方で、色々と質問もさせてもらいました。
貴重な体験で刺激を受けました!

onse6.jpg

谷尻さんの作品のなかで谷尻さんに徳島メンバーの集合写真を撮ってもらうという変な構図です。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。