RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08
29
CM:1

00:50
Category : 未分類
inokuma-1.jpg
そしてその日曜日の午後にヨメと丸亀で合流し、
おもしろそうな企画展をやっていたので、
猪熊弦一郎現代美術館に行きました。

inokuma-2.jpg
この美術館はやっぱりいい建築です。

エルネスト・ネトは1964年生まれのブラジル人アーティストです。
伸縮性にすぐれた薄い布地を用いた有機的な形態のオブジェや、そのオブジェで
構成されたインスタレーション作品で注目を集め、国際的にめざましい活躍を
されているようで、日本国内で初めてとなる大規模な個展です。

見るだけでなく、触って楽しめる体感型の作品で、
展示室に合わせて制作された新しいインスタレーション作品です。


inokuma-3.jpg
靴を脱いで中に入ると、床はクッションになっていて、
いたるところにビーズ・もみ殻・プラスチックボールなどの様々な
触感のモノが入った布の塊があったり、
上からぶら下がっているものがあったり、
おもしろい空間でしたが不思議と落ち着きました。
ごろごろと寝転がって、ずっとでも居れそうでした。
ターメニックなどが入ったメッシュ状のおもりがテント全体を引き上げています。
ですので微かに嗅覚にも訴えてきます。
体感を通じて作品を見るというのは、とても楽しいなと思いました。

inokuma-4.jpg
美術館建物内に隣接されている、
ミモカカフェのYチェアに座って一息つきました。

inokuma-5.jpg
そとの美術館前や駅前通りでは「まるがめ婆娑羅まつり」をやってました。
よさこい祭りみたいに、鳴子をつかって踊ってました。
よさこいと違うのは移動せずにいたことです。
連ごとに衣装やメイクが違ってみんな個性的でした。
暑そうだけど、とても楽しそうでした。
すごい大音量で、連のDJみたいなひとが高いところに立って、
かけ声を掛けてました。

今週の金土日は青年塾サマーセミナーで奈良・飛鳥に行きますが、
天気が心配です。
そして来週は建築士会で北海道に行きます。
来年の徳島での全国大会へむけてのPR活動です。
阿波踊りもおどるそうです。

今年から来年前半にかけてホントに県外に行く事が多いです。
時間もお金もつらいですが、なんとかやっていきたいです。
(建築士会のはいろんなとこから補助金がでるのでそうでもないですが。)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。