RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10
19
CM:0

22:58
Category : 学び
志布志講座のメインとなった研修が演劇です。

誰しも演劇なんてやったこともなく、最初どうなることかと思ってました。

前日の晩もしっかりとセリフ合わせをして当日を迎えました。
開演前に円陣をくみ、みんなで楽しもうと、気持ちをひとつにしました。
開演のブザーが鳴り、幕が開いたときには、なんともいえない緊張感がただよいました。

komehyaku3.jpg

みんなの真剣な演技と、志の高い物語が、観衆の涙を誘いました。

すごく感動しました!

最後にはみんな涙、涙、涙でした!

みんなでやった達成感がありました!

この舞台の為に、脚本をつくり、衣装や道具をそろえ、背景をつくり、BGMを決め、
セリフを合わせ、立ち位置を決め、などなど
さまざまな準備をみんなで協力して行ないました。
集まるとしても、九州、中四国といろんな場所からだし、
それぞれの仕事もあるので大変でした。


市役所前にはわざわざ作った↓ポスターが張り出されてました。

komehyaku2.jpg

蝉し○れのパク・・・パロディらしいですが。。
(僕は藩士役でしたが、なぜかまち娘ふうの写真に・・)
まさに「そこまでやるか」です。

背景の製作図は職業がら担当させていただきました。

sakusei.jpg

みんなで一生懸命つくりました。
演劇後、廃棄するのも、もったいないと思ってましたが、
市役所の方の、知り合いの劇団が引き取ってくれるということでした。
よかったです。
音響や照明、会場設営など、市役所の方々の協力があって実現しました。感謝です。

この演劇のなかにも、さまざまな学びがありました。
青年塾でなぜ演劇か?と思ってましたが、

やってみて気づくのだと感じました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。