RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2007.11
20
CM:0

23:03
Category : 日記
島袋勉さんの講演会にいってきました。
今回はお世話役ということで、会場の設営や誘導をさせて頂きました。
400名以上来て頂きまして大盛況でした。

島袋さんは踏切で転倒して気を失っている間に列車に轢かれ両足を失いました。
さらに転倒時に頭を打ち、記憶障害と視力障害(複視)になっていたそうです。
幻肢痛などに苦しみながら、リハビリをし、倒産の危機にあった
自らの会社を建て直されました。

講話の内容はすごく心に残りました。
講演中に義足をとって素足を見せて頂いたときには、心に迫るものがありました。
とくに印象深かったった言葉は
「あきらめない」「できない言い訳をしない」という言葉でした。
言葉にすると簡単ですが、苦労の上で実践されている方の話しだと重みがありました。

なぜ、マラソンをするのかも話されてました。
義足を履いていると、足がすぐ痛くなりキズもできるそうです。
でも自分が一番、困難だとおもう長時間歩くということを克服するには何か?と
考えた末に思いついたのがマラソンだったそうです。
片足義足のマラソンランナーはいますが、両足ではいないそうです。
医者からも絶対無理だと言われたそうです。
でも、どうにか工夫して出来ないかと考えて、松葉杖をついての参加を思いつきました。
今でもホノルルマラソンに参加されているそうです。

ほんとうにすごい人だと感動しましたし、勇気を与えられました。
自分の甘えや弱さはホントちっぽけなことだと感じました。

とてもよい講演会だったので参加出来て良かったです。感謝です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント