RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2008.06
07
CM:2

23:55
先日の しまだ邸の見積もり相談のときに、
工務店さんに模型を見せると、

「蔵みたいな家やなぁ。 日本が好きなのですね?」

と言われたので、改めてナゼか?を考えてみました。


今まで住んでた家は、
コンクリートの乾かぬうちに両親が入居し、
僕は生まれてからずっとコンクリートの箱の家でした。
(内装では覆われてますが)
しばらく県外に出てたこともあり、
鉄骨や木造のアパートも経験してはいますが、

やはりなにか木造の軒先が出た日本風?の家に
憧れみたいなのがあったのかもしれません。

ですが、最初はモダン系でいこうかとイメージとして

concept.jpg

↑このような、視線を抑えつつも、目線が抜ける感覚にしたいなと
考えていました。


途中からはさまざまな条件から家型(三角屋根)にこだわろうと思い
現在にいたりましたが、
目線や高さをいろいろと意識してるつもりです。

今時のシャープなカッコイイ家もいいですが、
王道なものをあまり選択しないのもアリかなと・・
(あくまで今回の場合の選択としてですが)
良い意味で奇抜じゃなく個性のある家にしたいなと。
いろいろと考えています。


それとヨメと自分の母との同居になるので、
プライバシーを保ちほどよい距離感をとりながらも気配を感じられる。
生活スタイルを考え、お互い自分の場所を持てる。
いろんなバランスを心がけました。


全体がうまくまとまるよういろいろと考えていきたいです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

しまださんの家、楽しみです。
どんなにステキな家ができあがるのか・・・なんてプレッシャーをかけまくったりして。ははは。
でもまぁ住む本人たちの住み心地のいい家が一番ですよね。
「奥さんが快適に過ごせる家」というのが一番だとワタシは思います。
お嫁さんというのは大変ですよ、我が家も然り(ウソ)
もちろんお母さんも。家族で仲良く暮らせていける家がいいですね。
そのためにはほどよい距離・プライバシーが必要ですね。

>hazukiさん
プレッシャーをありがとうございます(汗)
まぁなるようにしかならんので、そのなかでやれることをします。

hazukiさんのようにノビノビと??ヨメが過ごせるようにし、
家族円満でいられるようにします。
お互いの謙虚さは必要なのでしょうが。。