RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08
05
CM:2

00:02
Category : 建築
いよいよ、お隣の中国北京でオリンピックが開催されます。
あまり期待しているわけではないですが、
建築業界にいる身としては、
オリンピック特需などで中国に建材が集まり、
鋼材などの値段が大きく上がっていったという印象が強かったです。
原油高もあったりと物価があがっているので、
少しは落ちついてほしいものです。。


いまなにかと話題になっているメインスタジアム(通称:鳥の巣)ですが、

ちょうど2年前。
北京の5つの世界遺産を巡る格安ツアーに参加して、
バスの車窓からみたときは、↓こんな感じで工事してました。

torinosu.jpg

中国では超高層の建築でも竹の足場で施工していて、
人が転落することもよくあると聞いたこともありましたが・・・
さすがにタワークレーンが使われていました。


この建築は世界的に有名なスイスの建築家ユニットが設計しており、
『鳥の巣-北京のヘルツォーク&ド・ムーロン』という映画まであります。
(日本では東京青山のプラダブティックを設計)


オリンピックでは、
開会式、陸上、サッカー決勝、閉会式と使用される予定です。


スタジアムに使用された鉄骨は4万4000tだそうです!!
鉄の需要が多いハズです(笑)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

鋼材の値上がりはめっちゃキツイ!
これから掘る立坑の鋼矢板と土留材の材料費が、
入札当時の値段と比べて650万円オーバー・・・orz
北京五輪終了後に落ち着いて欲しいけどな~
4万4000tって、数字が大きすぎてピンと来ぃひんわ(^^;

竹の足場って構造計算やってるんか気になる。

>かっちゃん
鋼材の値上がりを直に受けてるみたいで
大変ですねー。
木造住宅にしても基礎には鉄筋をつかうので多少の影響があります。
今後どうなっていくんでしょうか。

とうでしょう?。竹の足場に基準があるんでしょうか。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。