RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10
25
CM:4

00:39
建物の高さを抑え、出来るだけ天井と床のあいだの
フトコロを呼ばれる所をギリギリに取ってました。

その結果・・・

tenzyou.jpg

1階のパイプスペースには2階からの給排水を床下におとす配管がきてます。

そこに、
排気ダクト、電気配線、空配管、エアコン冷媒管、ドレインが集まり、
すごく密集してます。。

ちょっと窮屈そうです。
とりあえず納めてくれてますが、
もう少しだけフトコロを取っとけばよかったかなと。。

余裕も必要ですね。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

今日、現場発見しました!
近くのホームセンターに買い物にいっていたので。
ほんと、前の建設会社の積算士のおうちと近いですね。

なんにでもゆとりって大事なんですね。
今、我が家の応接間のフローリング、旦那が上張りしてます。
ホームセンターでムク板を買ってきて釘でとんとんとしてますが
敷居との段差がなくなりバリアフリーになりました。
DIYも楽しいですよ。

工事する人かわいそ~
って言うほどキツくはなさそうですが、
「工事しやすさの配慮」も設計には必要でしょうね~

>まっちゃん
見つけちゃいましたか!(笑)
国道からも気にすれば、よく見えます。
ほんと、SNさん宅のすぐ近くなんで、また相談にのってもらおうかと・・

いいですねDIY。
最初はウチの壁を自分で塗ろうと考えてましたが、
時間が掛かり過ぎるのでやめておいた方がいいと
いわれて無くなりました。
やってみたかったのですが・・

自分たちが直接手を掛けることは良いですね。
愛着がわきますし、大切に使えますし。
何の床貼ってるんかいな?

旦那さん器用ですね。
あて木で側面を叩き込むとぴっちり隙間なくはれますよ~。

>hydlide7さん
そうやねー。
排気ダクトが梁と天井をかわせば、
他はなんでも通るだろうと安易に考えてましたが、
いろんな、からみがあるもんだと。。
工事のしやすさの配慮も必要ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。