RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03
10
CM:2

09:22
インテリアを考えるにあたって、

「色」という要素も一つの大切な選択となると思います。

ウチの2階は濃い茶の既存家具を使用するのがわかっていたので、

床や天井も濃い茶色と決めてました。


roukakara2.jpg
(床、天井はウォールナット色のオスモ塗です)


ここは天井が高いので圧迫感もないです。


大きな面積の色は全体のイメージを決めるので、

テーマを決め、じっくり考えて決めたいものです・・



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

すごくすっきりとしてオシャレな空間ですね。
色は大切ですよねー
我が家も濃い茶が多いかも。
床が濃い茶なので、それに合わせて物を選ぶことが多いです。

もっと白・茶・アンティークのゴテゴテフレンチに憧れていた時期もありますが、
今のシンプルな家はとっても住み心地いいです。

→hazukiさん
ベッドシーツがバラバラだった時はすごく違和感がありましたが、
シーツが変わるとしっくりといきました。
テーマの色を意識することがとても大切だとあらためて感じました。
hazukiさんところの床はオリジナルカラーでさらに濃かったので(笑)
なおさら意識せんといけないですね。

また時間がたてば好みも変わってくるので、それに合わせて
少しずつ変えていけばいいのではないでしょうか?
全体のイメージをもっていれば統一感がでてくるとは思います。
まあ、センスがいいので大丈夫だとは思いますが。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。