RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.06
04
CM:0

11:25
Category : 建築
高知シリーズ?はまだ続きます。


高知市内を出て夕方ごろ、宿毛に到着しました。

ヨメとヨメ家族で地元居酒屋に行き、
きびなごやウツボのテンプラなど、めずらしい郷土料理?
なども頂きました。
ウツボは元のカタチをイメージすると気持ち悪いですが、
意外とつまみとしては、いけるなと思いました。


次の日、雨の降る天気でしたが、
ヨメの父親が足摺岬のほうまで連れて行ってくれました。感謝です。

建築好きというのを考慮してくれて、行った場所は、
四国最南端、足摺にある、

国民宿舎 足摺テルメ(1998年 團紀彦設計)

terume-1.jpg

斜面に下りながら建ってます。(入口が最上階)

いろんなレベルから足摺の海が見えて、天気がよければ、
気持ちいいんだろうなと。

terume-2.jpg

中ではこんなふうに降りて行きます。下が宿泊エリア。
象徴的な階段です。

terume-3.jpg

隣には、お風呂とプールが併設されてます。

ですが、プールはずっと使用してなさそうで、平日だからかもしれませんが、
お風呂は貸し切り状態でした。。(ホントに僕だけでした)

terume-4.jpg

建物や、展望台から露天風呂が丸見えで、変なスリルがありました(笑)

terume-5.jpg

展望台(といっても建物の屋上)から宿泊エリアを見下ろしてます。
各部屋から海が一望できそうです。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント