RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07
28
CM:0

00:10
Category : 日記
文化財マイスター養成講座が、ついに始まりましたので行って参りました。

場所は板野町にある「徳島県立総合教育センター」です。

講座は15回ありますが、半分以上はこちらで講義するみたいなので、
近くてよいです。

まず、こんな近くに立派過ぎるほどの建物があるなんて驚きました!!
あすたむらんどといい、すごく贅沢な施設だなぁ という印象です。。。


さて、

講座の会場に入るとすでに多くの方がきていました。
さっと辺りをみまわすと、中川所長がいました!!
あとでハナシを聞くと、
たまたま今の仕事に関係するので参加したのだということでした。

またまたお世話になりそうです。


初回は、

『文化財保護制度の概要』 と 『文化財建造物の保存と活用』

という2コマでした。
スライドと様々な資料を元に、事例を上げわかりやすく説明してくれました。

そのなかで・・・

徳島には建造物の国宝ってひとつも無いんだ・・・
(全国では262棟)
重要文化財にしても、全国2351棟に対して17棟。。

けっこう残念な結果です。

近代的な建物を守るためには、まずは登録有形文化財建造物を指定する。

・・・などなどいろんなことが学べました。


また気が向いたら復習も兼ねてまとめようと思ってます。


文化財建造物の活用の事例としては、
近いところで、
道後温泉本館、琴平の旧金比羅大芝居などがあります。

近年指定の重要文化財は、
近いところで、
豊稔池堰堤(観音寺市)というダムがあります。


また、なにかのタイミングで行ってみたいなと思います。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。