RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.09
18
CM:2

08:52
Category : 日記
最近のメルマガに戦後教育について書かれてました。


(抜粋です)

戦後のアメリカの目的は、
日本を二度とアメリカに歯向かわない国にするためにどうするか?
日本を精神的に骨抜きにする。学校教育で次の3つを教えてはならないとした。

1.日本人として誇りを持たせるような歴史を教えてはならない。

2.修身と言われる道徳教育を行ってはならない。

3.宗教、信仰、「人間の力を越える偉大なものへの畏敬の念」を教えてはならない

日本人は、人を超える偉大なものへの畏敬の念を無くした。
だから人が見てなければ何をやってもいいと考える。
今必要なのは経済対策ではなく、高邁なる精神を取り戻すこと。




結果として『経済大国』というアメリカの経済共同体となってしまった。
というのも聞いたことがあります。

歴史という名の授業は年表を覚えるだけの、記憶力の授業が大半だったりします。
その人が何の為にどのような状況のなか、それを決断したかを知ることが、
歴史教育だとも。

ちなみに、
高い志をもった明治の人々を描いたのが『坂の上の雲』だそうです。
ドラマ化されてただの戦争物語にならないといいですね。


さまざまな歪みが、いろんなところで出てきてます。


右とか左とかではなく、
日本人として大切なものも学ばないといけないと思います。
(僕はまだまだですが・・)

子供達のためにも。


USオープンのことを書いたアトでなんですが(汗)

アメリカの文化、芸術、スポーツなどはもちろんのこと、
アメリカ自体を否定しているわけではないので・・・


・・まじめなハナシでした(笑)


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

俗に言うWGIP(War Guilt Information Program)ですね。
これによって日本人の道徳心もボロボロにされてしまいました。
日教組絡みのイデオロギー全開のかなりキてる教師もいますしね。

アメリカなんか愛国心教育しまくりなわけですがv-48

教育勅語なんか「軍国教育だ!」なんてぼろくそ言われますが,
よくみるとすごくいいこと書いてある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%8B%85%E8%AA%9E

僕はボーイスカウトに8年ほどいましたので「おきて」の方が印象深いですが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%88#.E3.82.B9.E3.82.AB.E3.82.A6.E3.83.88.E3.81.AE.E3.81.A1.E3.81.8B.E3.81.84

こういう当たり前のことをちゃんと教えてあげられる社会にしたいもの
ですね。隣国みたいにイデオロギーばかりが先行しすぎるのも
いただけませんけどね。なにごともバランス感覚が大事です。

>Rurbanくん
やはり詳しいですね~。
まだまだ、世の中知らないことだらけです。
メディアに流されない、本当のことを見極める目を持ちたいものです。

正しいと思われることも、違った解釈で正しくなくなったり。

確かにバランス感覚がたいせつですね。