RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10
19
CM:0

11:40
Category : 建築
昨日、日帰りで『ジョールリ100公演』を見るのを兼ねて、
徳島県南の農村舞台めぐりをしてきました。


まずは、那賀町(旧 相生)にある、鎌瀬農村舞台。

山神社境内にあります。

なぜ農村舞台は境内にあるかというと、
人形浄瑠璃は単なる芸能ではなくて、
五穀豊穣や家内安全を願い人形芝居を神様に奉納するという、
昔ながらの生活に根ざした信仰だからそうです。



この農村舞台は平成3年に集会所と兼用で建てられたようです。

kamase-2.jpg

本殿や鳥居などの位置関係もいいです。

kamase-11.jpg

軒裏。

kamase-3.jpg

登って行く感じもいいです。

kamase-1.jpg

こんなスロープがありました。
写真では階段は普通に見えますが、段がハッキリしてなく、
なだらかに盛り上がってる感じです。

坂が急で登りにくいという意見が出て、後からコテで無理矢理作ったのかも(笑)


つづく
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。