RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
17
CM:0

22:55
Category : 旅行
大会翌日のエキスカーション。

まずは島根県立古代出雲歴史博物館
設計は槇文彦氏。(2007年)

izumorekisi-1.jpg

いぜん出雲に来た時は工事中で、是非来てみたかった建物です。

izumorekisi-2.jpg

ここの通りは110mあり古代出雲大社本殿の階段の長さと同じです
(神話では本殿高さは48mもあったそうで、奈良の大仏殿より高いことになります。)

izumorekisi-3.jpg

抜けを感じられる場所が多かったです。

izumorekisi-4.jpg

内部階段。

izumorekisi-5.jpg

建物裏側も丁寧に仕上げられていて、隅々までデザインコントロールされてました。すごい!!

izumorekisi-6.jpg

現在の出雲大社本殿近くで出土された宇豆柱(うづばしら)。1本の直径が約1.4m。
3本を結束し一つの柱としています。

すごい迫力です。
この柱が出土されて、
神話で出雲大社本殿の高さが48mあったというのも現実味を帯びてきます。

つづく↓
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。