RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
18
CM:2

00:03
Category : 旅行
今回の出雲大社は仮設小屋や仮設建物があり、なにか厳粛な感じがしませんでした。。

ですので、3~4年前に行った時に撮った写真を見直してみました。
せっかくなので、紹介します。

izumokai-1.jpg

雨が降りしっとりとした雰囲気がなんともいえませんでした。

izumokai-2.jpg

後ろの山との一体感が良いです。

izumokai-31.jpg

てっぺんに載っている千木(斜め材)は8m近くあります。
屋根に葺くひわだも、厚みが軒先で1mあるとのことなので、
とんでもなく大きな建物です。

神社建築では他とくらべると出雲大社は大きいです。
ふつう神殿には人が、みだりに入ったりしませんが、
出雲大社は神殿内で儀式を行なうので大きいそうです。

izumokai-04.jpg

ちなみに島根といえば大きな湖、宍道湖(しんじこ)がありシジミと夕陽が有名です。
島根県立美術館(菊竹清訓氏設計1999年)より出雲大社方向を見ましたが、
神々しい光が射してました。


izumokai-05.jpg

投入堂に行ったのも想い出深いです。

izumokai-06.jpg

ほんとに険しい山頂の断崖絶壁に建ってます。

でも鳥取でしたね。。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

いつも思うんだけど

写真撮る構図が綺麗だよね・・・(自覚は無いだろうけどw)

hydlide7さんへ

ありがとう。
・・・それなりに構図には気をつかってますよ(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。