RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
18
CM:0

23:01
Category : 建築
昨日、藍住の旧家で二胡の演奏会などいろいろなイベントがありました。

母親の知り合いの紹介で訪問させてもらいましたが、
僕が建築好きと母親が伝えてくれていたので、
家主が建物や蔵の内部を案内してくださいました。

kyuka-04.jpg

正面道路より。
2階の一部に立派な洋室があります。家具もそのままで風格がありました。

kyuka-01.jpg

建物も良かったですが、庭もとても雰囲気があって良かったです。

kyuka-03.jpg

こちらのほうが古い建物だそうです。
当時は三大暴れ川である吉野川(四国三郎)がよく氾濫してたそうで、
基礎の高さをかなり上げています。

kyuka-05.jpg

2階部分は蔵の高さに合わせているので、
天井高が180cmちょっとしかありませんが、落ち着きます。
腰窓とのバランスが面白く、下の庭を眺めやすくて、
座ったりゴロゴロしたりするのが気持ち良さそうです。
現行の法律では天井高さは210cm以上取らないと居室として使えませんが。。


kyuka-02.jpg

二胡演奏の様子。すてきな音色でした。



お話の中で、

なかなか建物や庭を維持をしていくのが難しいということもおっしゃってました。
周辺でも歴史ある建物がどんどんなくなっているそうです。
すべてを残して行くのは難しいですが、
上手く制度などを利用し、活用・運用して生かしていけたらと思いました。

ありがとうございました。





もうすぐ藍住町の近代和風の建物調査を始めようとしてますが、
そういう観点からも考えてみようかと思います。

awagakai.jpg

藍住町の教育委員会で阿波学会の報告資料を頂きましたが、
藍住の民家や社寺だけでなく、植物、昆虫、栄養調査、古文書、方言、結婚と嫁の立場(笑)などなど
読んでいるとなかなか面白いです。


調査には教育委員会の担当者も一緒に回ってくれて、
めぼしいのを教えて頂けるようです。
とても助かります、感謝です。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。