RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
21
CM:0

00:30
Category : 住宅
たまには仕事の話でも。


住宅リフォームの相談があり調査しに行ってました。

RCkaiso.jpg

内部を見せてもらい図面をみると、鉄筋コンクリート(RC)造の壁式工法で、
しっかりと間仕切り壁にもRC壁が入っていて、思いのほか触る場所が限定されます。
なにをするにも結構大掛かりになりそうです。

じっくりやりたいとおっしゃってますので、
いろいろと情報を集めて知恵をしぼって、よりよい提案ができるように考えていきたいです。




最近は現場がなくて、設計計画が多いですが、いろいろと動いていきつつあります。
時間の使い方や効率を上げる方法を工夫したいと考えてます。


いろんなご縁で仕事を頂いてるので、それを大切に、
ひとつひとつ丁寧に前に進んで行きたいと思います。






あと『学ぶ姿勢』について、良いお話を知りました。

松下幸之助翁がある時、部下に
「きみ、風の音を聞いても悟る人がおるわな」
といったそうです。

それは、だぶんこのような解釈だったのだと書いてます。

話をするよりも、話を聞く方が難しい。
いくらいい話をしても、聞く心がなければ、何も得ることはできんが、
聞く心があれば、たとえつまらん話を聞いても、
いや、たとえ杉木立ちを鳴らす風の音を聞いても、悟ることができる。
そんなもんやでと言いたかったのではないか。


謙虚な気持ちでものごとを捉えれば、万象が我が師となりえるんだと、
あらためて思い知りました。



少し違うかもしれませんが、
鍵山秀三郎さんが雑に用事をするから雑用になると言ってたのを思い出しました。

なにごとにも気持ちを込めることが出来れば、無駄なことにはならないんだと教えられました。

感謝です。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。