RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04
07
CM:2

00:03
Category : 日記
震災がおきて、しばらく経ちますが、
まだまだ先の見えない状況です。



建物が簡単に壊れていくさまをTVでみたりすると、
自然の脅威に畏敬の念を抱くとともに、
設計者としての無力感におそわれます。

先日、設計者の集まりがあり震災等についての話し合いがありました。



いろいろな意見がでてました。

とても考えさせられました。

まずは復興ですが、その先も考えさせられます。




震災だけでなく原発問題があるのでよけいに大きな課題です。

利権やモノに対する豊かさを求め続けた結果が
人間の手に負えないモノをつくりだしてしまったのだと思います。


豊かさとはなにか?
モノに囲まれ便利になるのが幸せなことなのか?



幸せとはモノだけではなく人との関係で生まれるものだと思います。

親子の関係。

家族の関係。

友人の関係

近所の関係。

地域の関係。

さまざまな繋がりが幸せや喜びを感じることになっていくのだと。




自然の脅威に備えるべくさらに大きな装置を作ったとしても
それを超えてもっと大きな力で返ってくるのが自然です。

文明は大きくなって必ず滅びています。


原始のような生活に戻ることはできないにしても、

いたずらに自然と戦うことはやめ、
自然と共生し、暮らすという営みの原点にかえり、

軽やかに力強く生きていきたいものです。



かといって、

なにもかも無くして最低限のモノでというのも、
生活に潤いが感じられなくなります。

芸術や遊び心が心や感情を豊かにするのもまた事実です。

空間が豊かだと、とても気分がよくなります。




そのあたりのバランスをとることが

大切だと考えます。




今僕ができることは少ないかもしれませんが、

地域の設計者として、
いろんな関係性を大切にしながら、

これからの自分の設計という道に反映していかねばと思います。


みんなで頑張りましょう!!





「大切なのは、どれだけたくさんのことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです」
  ─マザー・テレサ

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

本当にうちなんかどうなるんでしょう・・・
不安です。。新規で家建てることができない状態でしょ?材料なんもないみたいですよね><

さっちんさんへ

いまは工場などが正常に動いていないとききますが、
だんだんもとにもどり、材料がない状態は変わっていくとは
思いますが・・・
先のことはわかりません。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。