RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
16
CM:2

06:31
Category : 日記
雑誌「致知」より、


・・・・・・
作家の曾野綾子さんが雑誌に書かれている。
「地震が近年落ち込んでいるといわれる日本の凋落に決定的な追い討ちをかけるか、
それとも長い間の物心両面の沈滞を打破するきっかけになるかというと、
私は後者に望みを託したい(中略)
地震が眠りこけていた日本人の怠惰で甘やかされた精神を揺り動かしてくれれば、
多くの死者たちの霊も慰められるかと思うのである」

本誌もまた、この地震を契機に、眠っていた日本人のDNAが目覚めることを切望する。
その予感はすでに被災者の人たちの姿に現れている。
困難な状況の中で天を呪わず、他を思いやり助け合う日本人の姿に、多くの外国の人たちが
感嘆と賞賛の声を上げている。

勤勉・正直・親切・誠実
忍耐・克己・感謝・報恩

古来より私たちの祖先が大事にしてきた伝統的精神である。
その継承によって私たちの祖先は己を創り、国を造ってきた。
その伝統的精神はいまの私たちにも生きている ー
そのことを東日本大震災は気づかせてくれたと思う。
目に見えるものばかりを追う姿勢は、精神的退廃を生む。
それは震災前の日本に日常的に起こっていた事件に顕著であった。
目に見えないものが目に見える世界をつくる ー
その大事さに私たち1人ひとりが目覚め、
新しい人生を生きなければならない。
真の復興、新生はそこから始まる。


「最も暗い時代も希望を持とう。
いかなる時代も意気消沈してはならない」 ー カール・バルト




心に響く言葉ばかりの雑誌です。いつもあんまり読めてませんが・・・

がんばろう日本。

おりゃー!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

しまちゃん、すごい雑誌購読してるんやね~
うちは存在すら知らんかったわww
敷居高そやな・・・

うん、がんばろう日本!
おりゃーーー!!

かっちゃんへ

この雑誌は母親が教えてくれました。
書店に並ばない定期購読だけの雑誌です。
月800円ぐらいなので、内容からすれば
かなりお得ですよ(笑)

まずは出来ることから、
がんばりましょうー!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。