RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09
26
CM:0

02:00
せきね耳鼻咽喉科医院の続きです。

いろいろと説明を加えてみようかと思いました。
(自分の考えたことをまとめる意味でも)


基本的には、建物全体に雨漏りがあり、それをまず防ぐということでした。

増築や改装を繰り返し、設備なども露出しごちゃごちゃしてた状態でしたので、
設備を全て整理し、新しい壁で全体で覆い、新しく屋根も掛けました。

seki-00.jpg

改装前の屋上。
使っていないセントラルヒーティング設備や設備小屋、痛んでいる手摺など全て撤去しました。
この上に木組をして屋根を全体に掛けました。





まずはアプローチ改装前です。

seki-01k.jpg

そして改装後。

sek-01.jpg

入口の建具はアルミ建具でしたが、木製の引戸に変えました。
壁の位置も若干中に入り、アプローチ幅+植栽スペースを確保してます。

スリッパ使用から土足使用にと変更になったので、内部の段差をなくし内部床全体を10cm下げて
新しくもうけた石張りのスロープがゆるやかに繋がるようにしてます。
木製ルーバーで外部からの視線もゆるやかに遮っています。

写真奥の壁タイル張りの部分は外部車庫と住宅アプローチでしたが、
新しく医院に取り込みました。
それによって住宅の玄関も変更しました。
アプローチの雨樋、メーターなどの設備を出さないように考慮してます。

オレンジの庇を駐車場側に向って跳ね出しました。




内部の待合い改装前。

sek-02_20120924104533.jpg

アングルは違いますが改装後。

sek-02.jpg

待合いのコンクリート階段は幅広でかなりの場所を取っていたので、30cmぐらい切断し、
見た目も重くならないように白い壁を巻込んでいます。

内部の外壁側全体に発泡ウレタンを吹き付け断熱処理して保温効果を高めてますが、
階段内部も同様にしヒートブリッジ(熱橋)を抑えるように考慮してます。

階段下はウレタンマットを敷きキッズコーナーとして利用します。

写真左は非耐力壁の一部を撤去し開口部を取ったことにより、
照明がなくてもかなり明るくなりました。


改装前、受付は診療室内にありました。

sek-03.png

改装後。

sek-03.jpg

右が待合いで左が受付。患者動線とスタッフ動線を明確に分けてます。
照明計画も患者側はやわらかな温かい光。スタッフ側は作業しやすい清潔なイメージの白い光。と分けてます。

診療所側は天井にLEDのライン照明を配置しています。

昼休みはパイプカーテンを閉めて待合いだけ開放するようになってます。

医院全体をできるだけ広々と感じれる様に開口部天井は遮らないようにして、
一体と感じられればと考えました。

sek-05.jpg

突き板の壁面が特徴的です。そのまま診療室のパーティションへと繋がっていきます。

写真の左側に手洗いとトイレがあります。


いろいろ思い出しながら書いてますが、
また気がついたことがあれば書き足します。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。