RSS
Admin
Archives

しまだ見聞録

 住宅、建築などを中心とした趣味の日記です。(しまだ建築設計室 メールはコチラへ→ smd_i@yahoo.co.jp HPはコチラです→http://shimadesign.web.fc2.com/)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.03
23
CM:0

00:00
Category : 日記
先日、仙台に行った時に宮城の津波被災地に案内してもらいました。

まずは女川です。

IMG_3099.jpg

本当になにもかも飲み込んでしまったのだと実感し言葉を失いました。

転倒したRC造3階建物だけ残すようです。
ほかは瓦礫が除かれた土地が、ただ広がっています。

IMG_3102.jpg

これが震災直後の写真で、その建物は写真真ん中にあります。
(右の高台から僕は写真を撮ってます)

IMG_3115.jpg

普段はこのように穏やかで綺麗な海です。

自然の脅威と畏怖を感じます。

石巻 新北上川の河口より5kmにあった小学校です。
児童も多く亡くなりました。

IMG_3119.jpg

周辺には住宅が密集してましたがなにもありません。

IMG_3125.jpg

川沿いに構造物がつくられてましたが、その手摺の上まで津波が来たそうです。
すごくひらけた土地だったので、ここまでの高さになるのが信じられませんでした。

IMG_3127.jpg

南三陸の防災対策庁舎。
こちらはもうすぐ解体されるそうです。

IMG_3130.jpg

近くに復興商店街があります。

IMG_3132.jpg

そこでイクラ丼を頂きました。とてもボリュームがあって美味しかったです。
お土産も買って、少しだけですが地元にお金を落とさせてもらいました。



海岸沿いの一部をみての感想

瓦礫はほぼ無くなってましたが、範囲が広過ぎていろんなところも手つかずで、
どうなっていくのか?どうすればいいのか?の想像ができませんでした。
ダンプやショベルカーなど工事車両がとても多く。延々と動きつづけてました。

震災から3年経ちましたが、ほんとうに大きな災害だったのだと改めて感じました。
言葉や感情で表すのは難しいですが、なにかを学ぶことができればと思いました。

徳島も将来津波などの災害がおこる可能性があるので、
それにそなえることは本当に大切なことだと思いました。

あらためて・・・がんばろう日本!そして自分も!






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント